Epic Games 制作のVRとゲームの関係に迫るドキュメンタリー「Sence of Presence」が公開

Unreal Engine4 4(UE4)で知られるEpic Gamesが、ゲーム業界にVRが及ぼす影響について紐解くドキュメンタリーシリーズ「Sence of Presence」を公開しました。UE4はOculusのサポートを開発初期段階から行っており、VRの発展に大きく貢献しています。Oculus社の映画製作スタジオ「Oculus Story Studio 」の制作したVRアニメ映画「Hnery」にもUE4が使用されています。

https://www.youtube.com/watch?v=Z3EIpAcGWZA

第一弾のエピソードは「What Is Virtual Reality?」というタイトルにてリリースされました。作品を紹介しながら、Oculus設立者のPalmer Luckey氏やEpic Games CTOのKim Libreri氏など、VR界の実力者にインタビューを行っています。

Epic Gamesによると、このシリーズはまだまだ続くとのこと。このショートムービーの内容を、これから始まる消費者VR市場の拡大というメインストーリーに対する序章と捉えたいですね。
なお、本インタビューは記事公開時点では英語のみとなっています。代表的な作品の紹介などもありますので、映像自体を楽しむこともできるかと思います。

(参考)
・Road to VR/Oculus Founder, Epic CTO, and More Appear in New Episodic VR Documentary by Epic Games
http://www.roadtovr.com/oculus-founder-palmer-luckey-epic-cto-and-more-appear-in-new-episodic-vr-documentary-by-epic-games/

※Mogura VR と Road to VRはパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/