サクセス!せきぐちあいみのVRアート個展が開催決定

YouTuberのせきぐちあいみ氏は『Tilt Brush』を使って、VR空間内に立体アートを描くVRアーティストとしての活動を行っています。

彼女の過去の作品はYoutubeで公開しされており、現状でもその作品を動画で見ることができます。しかし、せきぐちあいみ氏はVRで制作された作品を実際にヘッドマウントディスプレイ(HTCViveを想定)で見ることで、今までにない世界に行く感覚を体験してほしいとの想いから『GREEN FUNDING by T-SITE』にクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げました。

―クラウドファンディングプロジェクトサイト

世界初!?VRアートの個展を開きたい!人気美人YouTuber せきぐちあいみがVRアートの魅力を伝えます
https://greenfunding.jp/lab/projects/1751

せきぐちあいみ氏はデジタルコンテンツを中心にタレント、クリエイターとして活動しています。YoutTuberとしても活動しており、様々な動画を企画し、現在チャンネル登録者数は57,000人ほど。

クラウドファンディングプロジェクトのページによると、ある日、取材で『Tilt Brush』を体験したことがきっかけでVRアーティストとしての活動も始めたとのこと。魔法のような感覚に一瞬で虜になり、時間を忘れてVR空間内に入り浸り、絵を描くようになったそうです。

せきぐちあいみ氏が立ち上げたこのクラウドファンディングプロジェクトは目標金額の3倍以上を集めることに成功し、見事サクセスしました。

これまで、『Tilt Brush』を使って、VR空間内に立体アートを描くVRアーティストで、過去の作品を個人のオフィシャルアカウントにアップロードしています。

2017年新年の挨拶代わりのVRアートだったり、

https://www.youtube.com/watch?v=JXyc_MY93jY

日本庭園をVRアートで表現してみたり

https://www.youtube.com/watch?v=clBoMrBJIB8

新年の挨拶も、日本庭園もとてもすてきですね!

公式チャンネル内にあるVR ARTのプレイリストはこちらになります。ご興味のある方は見てみてください。どれも素晴らしい出来映えです。

2017/01/16に、このクラウドファンディングは支援募集を終了しました。結果、目標金額の50万円を3倍以上も上回る、173万9千円の支援を集めています。

支援募集が終わったあとにせきぐちあいみ氏から届いたメールによると、個展は2月中旬、3日間の開催を予定しているようです。

また、「このクラウドファンディングによって、当初の予定よりも機材のクオリティと日程数も増やすことができた」そうです。

Tiltbrushで描かれた作品を、ぜひHTCViveで見てみたいですね!筆者も少額ながら支援したので、個展に足を運びレポートしてきたいと思います。

GREEN FUNDING by T-SITEについて
https://greenfunding.jp/lab/howto

Tilt Brush by Googleについて
https://www.tiltbrush.com/

せきぐちあいみ氏について
http://sekiguchiaimi.com/

この記事を書いた人

  • フリーランス VRプランナー/ディレクター、デジタルクリエイティブプランナー/ディレクター。主に広告。八王子市出身、アパレル畑出身、SE上がり。広告制作プロダクションでデジタルクリエイティブの仕事をしていたのですが、VRが楽しくて、VRの仕事を積極的にしていたらフリーランサーになってました。VRの楽しさをみなさんにも伝えたいです。

    Twitter:@snb04

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ