VR×音楽 音符を奏でて謎を解くVRゲームが近日発売

ポーランドのインディーズゲームメーカーMythicOwlは、オルガンで謎を解き明かすバーチャルリアリティ(VR)タイトル「Seabed Prelude」を発表しました。発売は2月25日でHTC Vive、Oculus Rift(Touch)に対応しています。

Seabed Preludeは、パイプオルガンを武器にして世界滅亡後の水中を冒険するゲーム。プレイヤーは深海潜水艇の船長となって忘れられた水中都市の古い痕跡を取り除いていきます。

ゲームは音符を正しく奏でて駅から駅へと進んでいくことによって展開され、ゲームの進展に従ってコンストラクターと呼ばれる一団が計画した陰謀が明らかになっていきます。

MythicOwlのCEO、Tomasz Mularczyk氏は以下のように述べました。

「水中のVR体験と音楽との組み合わせは、私たちが初めて現代のVRを見たときからやりたくてうずうずしていたものでした。Seabed Preludeは音楽を奏でて謎を明らかにすることを楽しみながらその過程で楽譜の読み方が身につき、プレイヤーを美しい水中世界に熱中させるゲームです。」

Seabed Preludeは、Steamにおいて7.99ドル/7.99ユーロ/5.59ポンド(約900円)で販売される予定です。下記のティーザートレーラーを参照してください。

https://youtube.com/watch?v=LoWrwCUN1EU

(参考)

Underwater Musical VR Experience Seabed Prelude Heading to Oculus Rift and HTC Vive Next Week(英語)
http://www.vrfocus.com/2017/02/underwater-musical-vr-experience-seabed-prelude-heading-to-oculus-rift-and-htc-vive-next-week/

※Mogura VRはVR Focusとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • キタイ

    情報系大学生。GAME ONでPSVRを体験して以来VRに関心を持つようになりました。いろいろな事に興味をもって勉強するように心がけています。HTC Vive購入しました

    SNSアカウント:
    @Kitai_VR

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ