VRと医療 カナダでVRを使った恐怖症治療の取組

サムソンは、VRデバイスのプロモーションとして、カナダで恐怖症治療をテーマとしたイベントに取り組んでいます。このイベントでは、二つの恐怖である高所恐怖症と対人恐怖症を克服するために、VRを用いセラピーを行います。

高所恐怖症に対し、サムスンは4週間にわたるセラピーを考えました。ユーザーには展望用エレベーター、崖などの特殊なシチュエーションを体験させます。また対人恐怖症に対し、面接や会議、カラオケなどのシチュエーションも用意しています。

サムスンは「私たちは、VRで人々の生活に積極的な影響を与えるとを信じている」と述べまています。この取組は近いうちに他の国でも展開するとのことです。

恐怖症克服のためのVRの活用

VRの活用が期待されている分野の一つが医療です。その中でも注目を集めているのがセラピーでの利用。恐怖症やトラウマなど「体験」が要因となっているものに対して、VRで擬似的に体験することで治療を行える、として注目されています。

既に一般向けに配信されているコンテンツでも、蜘蛛恐怖症を克服することを目的としたコンテンツも登場しています。

(参考)

三星为宣传VR 在加拿大开启了帮你克服内心恐惧的广告

http://news.87870.com/xinwennr-16904.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

関連するキーワード: 投資

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ