Oculus Rift製品版、3月28日の発売に向けて出荷を開始

3月28日に発売が予定されているPC向けVRヘッドマウントディスプレイOculus Rift製品版「Rift」。

オンラインにて予約を受け付けていましたが、いよいよ出荷が始まったことがOculus社CEOブレンダン・イリベ氏のTwitterで明らかになりました。

出荷開始を伝えるツイート。

Oculus Rift製品版は日本時間1月7日より予約を開始しました。初回出荷分はすぐに売り切れ、現在予約をすると7月の発送となっています。

なお、日本からの購入者が果たして3月28日にOculus Riftを手にすることができるかは不明です。

(関連記事)
Oculus Rift製品版の予約・購入方法

Oculus Riftローンチタイトル。30タイトルのゲームと価格が公開。約10ドルから60ドルまで。

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/