【PSVR】”共感覚”シューティング『Rez Infinite』で電脳世界にダイブ!

プレイヤーのアクションに音楽や映像がシンクロし、電脳空間と一体になれるPlayStation VR(PSVR)対応ソフト『Rez Infinite』。10月13日発売予定の“共感覚”シューティングゲームを紹介します。

Rez Infinite

共感覚シューティング

本作はワイヤーフレームで描かれた電脳世界を進みながら、頭の動きを敵となるウイルスに合わせてロックオン、破壊していく3Dシューティングゲームです。

開発を進めるゲームクリエイターの水口哲也氏が追求する“共感覚”というコンセプトの通り、ゲーム空間と色、音が巧みに混ざり合い、独特なプレイ感覚を生み出しています。また、一般販売は未定ですが、合計26個の触感デバイスが埋め込まれた独自開発の「シナスタジアスーツ」に対応しています。スーツをVRHMDと合わせて身体に着用することで、触覚・視覚・聴覚を同時に体感できることも特徴です。

Rez Infinite

ゲームの舞台も都市のような景観から荒野や遺跡、木々の隙間を縫って進むようなステージまで様々。

現実世界の再現ではない非常にゲーム的な空間ながら、シンプルな画面作りで高い没入感が期待できます。

https://www.youtube.com/watch?v=5Sk5ThgnI2k

前作『Rez』の目指したもの

『Rez Infinite』は、15年前の2001年に発売されたPlayStation 2/ドリームキャスト対応ソフト『Rez』の最新作にあたります。

『Rez』シリーズはプレイヤーの操作と演出がシンクロするコンセプトが特徴的ですが、モニターを見ながらコントローラでプレイする前作と比べ、VRとなった今作での没入感は段違いです。

頭を動かして照準を合わせ、体の動きから音を生み出していくことでより一体感が高まり、『Rez』の目指すシンクロするゲーム体験が実現されそうです。

Rez Infinite

本作はPS4のみでもプレイ可能となる予定ですが、PSVRとともに電脳世界へダイブする体験は他にないものになりそうです。

・ソフト情報
タイトル:Rez Infinite
ジャンル:共感覚シューティング
発売元:Enhance Games
発売日:2016年10月13日発売予定
対応プラットフォーム:PlayStation4(PS VR 対応)
価格:未定
プレイ人数:未定
CERO:審査予定

Rez Infinite公式サイト(英語)
http://www.enhancegames.com/

(参考)
PlayStation Blog / 【PS VR】『Rez Infinite』E3プレイインプレッション! これぞ『Rez』の完成形!!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/3211/20160622-e3-rez.html

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • image01[1]

    VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor