OTOY社、Oculus VR社と協力の元、VRアートのコンテスト「Render the Metaverse」開催

ソフトウェアメーカーOTOY 社は Oculus VR社と協力して「Render the Metaverse」 と呼ばれるVRアートのコンテストを5月から7月にかけて開催します。賞金総額 約75,000ドルです。
審査員として、Oculus VR 社の最高技術責任者ジョン・カーマック氏も参加します。

image00

OTOY 社は、VR・ARコンテンツ制作ツール『OctaneVR』 を開発しています。このソフトを使い制作をするとと、ワンクリックで360度撮影された写真や映像を「Oculus 360 Photos」 や「Oculus 360 Video」などの閲覧用のアプリケーションに出力することができます。
これらのアプリケーションは GearVR で見ることができます。

「Render the Metaverse」はOTOYを用いて制作された360度VRコンテンツのコンテストで、優秀作品には賞金が贈られます。
まず、5,6,7月各月ごとに作品が選出され、さらに期間全体を通しての最優秀賞もあります。
賞金額は以下のとおりです。

各月 1位 10,000ドル 2位 5,000ドル 3位 2,500ドル
最優秀賞 25,000ドル

審査員として、 Oculus VR社 最高技術責任者 ジョン・カーマック氏、アメリカのコミック作家の巨匠 アレックス・ロス氏、OTOY 社創設者であり最高経営責任者 Jules Urbach 氏の3名が参加します。入賞作品は「Oculus 360 Photos」での閲覧できるコンテンツとして配信されることになります。

Written by 古波倉正隆(@masamasa_massa


(参考)

‘Render the Metaverse’, Mary Lou Jepsen, Anna Sweet, and International Commerce – Oculus VR(英語)
https://www.oculus.com/blog/render-the-metaverse-mary-lou-jepsen-anna-sweet-and-international-commerce/

Render the Metaverse – OTOY (英語)
http://home.otoy.com/vr-competition/

OctaneVR について – OTOY (英語)
http://home.otoy.com/otoy-unveils-octanevr/