北朝鮮を上空から一望 360度動画が公開

北朝鮮ニュースサイト「NK NEWS」は、北朝鮮・ピョンヤンを上空から撮影した360度動画を公開しました。本動画は360度カメラを搭載した小型飛行機を用いて、シンガポール写真家アラム・パン氏が撮影したものです。

約10分の動画は小型飛行機に乗り込む様子から、北朝鮮上空を飛行し地上を見下すシーンまで撮影。NK NEWS紙のインタビューによれば、撮影に使用した機材として4つのカメラを使用しています。また、撮影は軍用車や軍施設の撮影などが禁止されており、加えて今回撮影した動画全体の10%は削除対象になったとのことです。


2人乗りの小型機に乗り込み上空へと目指します。


上から見下ろすピョンヤンの街並み


主体思想塔


羊角島国際ホテル


科学技術センター

https://www.youtube.com/watch?v=S44YKdc3G3U

撮影の詳細については、「NK NEWS」によるアラム・パン氏へのインタビュー記事にて紹介されています。

(参考)
Come fly with me: an exclusive 360°, bird’s eye look at Pyongyang /NK NEWS(英語))
https://www.nknews.org/gallery/come-fly-with-me-an-exclusive-360-birds-eye-look-at-pyongyang/?c=1508331523393

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: NK NEWS

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com