在庫切れが続くPSVR、次回入荷の情報は?

ソニー・インタラクティブエンターテインメント(SIE)のPlayStation4向けVRシステムPlayStation VR(PSVR)は、2016年10月30日の発売以来在庫切れが続き、12月17日の再販も即日完売が相次ぎました。

10月13日の発売を前に3度行われた事前予約もすぐに枠がいっぱいになり、入手のための競争倍率が非常に高いものになっています。

その在庫状況と次回入荷時期について注目が集まっています。

店舗は「SIEの発表頼み」

Mogura VRでは、全国のPSVR取り扱い店舗に次回入荷についての問い合わせを行いましたが、どの店舗からも返ってくる返事は「わからない」「未定」「我々もSIEが発表している情報しかわからない」でした。

SIEのPSVR公式ホームページには以下のアナウンスが掲載されています。

PlayStation®VRの追加販売に関しまして

12月17日(木)より追加販売いたしました日本国内におけるPlayStation®VRの販売につきまして、おかげさまで大変ご好評をいただき、現在、多くの販売店および各社ECサイトにて品切れの状態となっております。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。

今後も順次出荷を行ってまいりますので、何卒ご容赦ください。

PlayStation®VRに関する情報は、引き続き弊社プレイステーション® オフィシャルサイトおよびPlayStation®VRの「プレミアムメールマガジン」にてご案内いたします。」

果たして1月に再度の販売が行われるのか、これからも在庫切れの状況が続きそうです。

それでも手に入れるには

正式販売が行われていない中、PlayStation VRを手に入れる方法として唯一明らかになっているのは、SIEが行っている「PlayStation®4 ゲットチャンスキャンペーン!!」です。

対象となる店舗・オンラインストアでPS4を購入した人が応募でき、抽選で1等に輝いた100名には「PlayStation®VR、もしくは、「PlayStation®Storeチケット」5万円分」が贈られます。

その他に、Amazonやヤフオク等でも非公式な出品者よりPSVRは販売されていますが、多くが新品を高く売ろうとしている、いわゆる転売と思われます。通常48,578円のところが7万円以上で販売されています。転売品は割高な上、故障時の保障なども受けられなくなる可能性があるため、ご注意ください。

品薄状態が続いているPlayStation VR。体験できるコンテンツは徐々に増えています。2017年1月26日には全編VR対応の注目作である『バイオハザード7』も発売されるため、再販に期待したいところです。

https://www.youtube.com/watch?v=D7RUP8QXlLk

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ

現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ