ペダルを漕ぐコントローラを使うVRゲームが海外でPSVR向けに配信

VirZOOM社は、自転車型コントローラ『VirZOOM』を使用したVRコンテンツ『VirZOOM Arcade』のPlayStation VR(PSVR)向け配信を発表しました。日本国内では未配信となっています。

VirZOOM Arcadeは、さまざまなVR体験でユーザーがペダルを踏むように動くようにデザインされたスポーツゲームです。アーケードには5つのタイトルがあります。既にHTC Vive向けにはSteamにて配信中。

https://www.youtube.com/watch?v=ZpVlwmUpDw0

『Pegasus』は広々とした世界を横切ってペガサスで飛ぶゲーム。飛行を続けるためには森に降りてリンゴを食べることが必要です。『Cowboy』は、ウェスタンの町で馬に乗り、逃げる前の盗賊を捕まえるゲーム。 『Go Fast Car』はF1スタイルのレーシングゲーム。 『Apache Helicopter』はヘリコプターでの射撃ゲーム。 『Tank: Enter Winterstan』はマルチプレイヤーの戦車ゲームです。

バイク型コントローラー「VirZOOM」

アーケードには、クイックプレイ、タイムドワークアウト、カスタムワークアウト、アワードチャレンジ、ホットシートの5つの異なるトレーニングモードもあります。

『VirZOOM Arcade』はPSVR向けに無料でダウンロードできますが、ソフトウェアを使用するにはVirZOOMの自転車型バイクコントローラーが必要です。現在約400ドル(約45,000円)となっています。

(参考)

Start Pedalling as VirZOOM Arcade Rolls onto PlayStation VR

http://www.vrfocus.com/2016/11/start-pedalling-as-virzoom-arcade-rolls-onto-playstation-vr/

※MoguraVRはVR Focusのパートナーメディアです

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人