【台北ゲームショウ】PlayStation VR向けに新たに台湾発の3タイトルが発表

台湾で今週末に開催されている台北ゲームショウ。その前々日にソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が行ったプレス・カンファレンスで新たに台湾のデベロッパーのタイトルが発表されました。

発表されたのは、『O!My Genesis VR』と『The Telltale Project』、『The Occasional Encounter』の3タイトルです。

O!My Genesis VR

https://www.youtube.com/watch?v=hxvVkzjWyVM

XPEC Entertainmentが開発中の惑星育成ゲーム。手で惑星を回しながら生き物を配置したり、まるで自分自身が神になったかのような感覚で遊ぶことができそうなゲームです。

The Telltale Project

https://www.youtube.com/watch?v=af1R0HEPvJg

Winking Tree Entertainmentが開発中の映画のような作品。火星でかつて繁栄した文明の跡を辿るといったようなアドベンチャーゲームに仕上がっている模様です。

『The Occasional Encounter』

UserJoy Technologyが開発中のタイトル。台湾を舞台にした実写VRコンテンツのようですが、詳細は不明です。

PS VRは2015年末から次々とタイトルが発表されています。発売時期は2016年上半期です。

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/