【PSVR】VR向け『FF15』,『スカイリムVR』など SIEのE3発表まとめ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、アメリカ・ロサンゼルスにて日本時間6月13日(火)10時より開催している「PlayStation E3 MEDIA SHOWCASE」内の発表にてPlayStation VR(PSVR)の新作タイトルを発表しました。

『The Elder Scrolls V Skyrim VR』

まず発表されたのはベセスダによる人気オープンワールドRPG『スカイリム』のVR作品である『The Elder Scrolls V Skyrim VR』。発表の際に公開されたデモ動画では、主観視点で魔法や武器を駆使しながら戦う様子を見ることができました。

https://www.youtube.com/watch?v=_uelzOUIksk

VR向けFF15『Monster of the Deep』

https://www.youtube.com/watch?v=bP_OZsUQwEs

また、スクウェア・エニックスの手がける人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズ最新作である『FF15』のVR向けコンテンツ『Monster of the Deep』も発表。動画では「釣り」がフィーチャーされており、メイン要素となると思われます。2017年9月リリースのようです。

『Star Child』

https://www.youtube.com/watch?v=cRKiFsXvdyw

同じく発表されたPSVR新作タイトル『Star Child』。巨大なロボットと、操作キャラと思われる女性などが登場、SF世界観のアクションゲームとなるようです。

『The Inpatient』

https://www.youtube.com/watch?v=v5r-sl4yQQE

ナースのような人物と老人などが登場し、病院のような場所を舞台とした『The Inpatient』。どこか寂れて妖しい雰囲気の建物から、ホラー風のゲームを予感させます。

『Bravo Team』

https://www.youtube.com/watch?v=0nDdbO7X4Jk

銃器を手に戦場で戦う『Bravo Team』。動画を見たところではVRのFPSタイトルと予想されます。

『Moss』

https://www.youtube.com/watch?v=8FguiwVNCs0

ネズミのような小動物の剣士が登場した『Moss』。昆虫のような敵と戦うようなシーンもあり、ファンタジーの世界を冒険する内容と思われます。

『Sparc』

https://www.youtube.com/watch?v=6ZGI32Q9V5c

VR内でボールを弾き合うバーチャルスポーツゲームです。オンライン要素もあるとのこと。動画内ではPlaystation Moveコントローラーを両手に持ちプレイしていました。

『Superhot』

https://www.youtube.com/watch?v=U6hTapLQEf0

『Superhot』は、2016年に配信開始されたFPSゲーム。最大の特徴は「自分が動かない限り、時間が止まっている」というルールの中、シューティングを楽しむことができます。HTC Vive/Oculus Rift向けに既にリリースされており、今回PSVRでの発売が発表されました。

『ROM: Extraction』

https://www.youtube.com/watch?v=cV0Cwa7zqD8

ロケットの打ち上げを妨害してくる敵を撃退するアクション。敵の動きがスローになるボールを駆使しながら倒してきます。HTC Vive/Oculus Rift向けに既にリリースされており、今回PSVRでの発売が発表されました。

『V!勇者のくせになまいきだR(No Heroes Allowed!)』

https://www.youtube.com/watch?v=4JQ9suICik0

魔王に呼び出された破壊神となり、地下の魔王のダンジョンに攻め入ってくる勇者たちを退治する「勇者のくせになまいきだ。」シリーズがPSVRに対応。世界征服することが目的のリアルタイムストラテジーゲームです。

今回の発表では上記のPSVRタイトルが発表されました。E3に先んじて発表されたPSVR対応の『エースコンバット7』の新プロモーションビデオの公開もあり、今後の発売タイトルにも引き続き注目したいところです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人