PSVR、PS4アップデートでトラッキング精度向上、シネマティックモード改善、ブルーレイ3D再生機能追加

5月16日のPSVR向けタイトル「Farpoint」と銃型コントローラー「PSVR Aim Controller」(日本ではシューティングコントローラー)の発売を間近に控え、3月9日のPS4システムソフトウェアアップデート4.50にて、PlayStation Cameraによるオブジェクトトラッキング精度向上、VR内のスクリーンで映画やゲームを楽しめるシネマティックモードが画質を改善、3Dブルーレイ再生機能の追加が行われました。

精度向上の程度は未知

先日開催されたGDC2017での発表によると、トラッキング精度向上の背景は、PSVR Aim Controllerの登場に合わせるためとのことですが、その精度の詳細については公表されていません。発表では、過度な期待は避けてもらいたいとしながらも、実感としてわかる程度の向上がなされるとありました。なお、トラッキング精度向上はPSVRゲーム全体に対して適用されるため、個々のソフトでのアップデートは不要とのことです。

一方でアメリカのVRメディアRoad to VRによると、昨年10月の発売以降、トラッキング精度向上はこれまでにも実施されており、今回のアップデートは強い照明下といった極端な環境での精度向上が主なところだとも言われています。

ブルーレイでも3D映像再生

このアップデートは、PSVR装着時のメニュー画面など2Dモードの画質改善やシネマティックモードのフレームレート向上(90fpsから120fpsへ)が含まれます。

さらに、ブルーレイでの再生機能も強化される予定です。現時点でもPSVRにてブルーレイ映像を観ることはできますが、たとえその映像が3D対応であっても、映されるのはあくまでヴァーチャルな平面スクリーン上です。今回のアップデートでは、いくつかのプラットフォームで採用されていたのと同様、いよいよ3D対応のブルーレイも立体的に観ることができるようになるとのことです。

盛りだくさんのアップデート

本アップデートには、他にもPS4 Pro向けの「ブーストモード」の搭載などが含まれており盛りだくさんの内容となっています。

本アップデートは、3月9日より行われることが明らかになっています。

(参考)
PlayStation VR to Get Improved Tracking and 3D Blu-ray Playback in Next PS4 Update(英語)
http://www.roadtovr.com/playstation-vr-improved-tracking-3d-blu-ray-playback-ps4-system-update-4-50-release-date/

PlayStation公式(海外)
http://blog.us.playstation.com/2017/03/08/ps4-system-software-update-4-50-out-tomorrow/

PlayStation公式(日本)
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4488/20170203-ps4.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ