PSVR、日本国内の販売台数は約5万台前後

2016年10月13日に発売が開始されたPlayStation VR(PSVR)。日本国内における本機の販売台数は、約5万台前後であることが推定されています。

PSVR

株式会社KADOKAWAのゲーム情報メディア「ファミ通」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが2016年10月13日に発売したPSVRの国内推定販売台数を速報として発表しています。

発表によると、PSVRの国内推定販売台数は約4.6万台とのこと。上記の販売台数は、PlayStation Camera同梱版との合算値となり、集計期間は2016年10月13日から10月16日の4日間です。なお、10月16日におけるPlaystation 4(PS4)の国内推定累計販売台数は3,261,106台となっています。

また、株式会社メディアクリエイトは、同社の公開しているソフトウェア・ハードウェア販売台数調査(2016年10月10から10月16日の期間分)にて、PSVRは合計5.2万台を販売、内訳としてはPlayStation Camera同梱版4.1万台、PSVR単体が1.1万台であるという調査結果を発表しています。

メディアクリエイト社の調査結果によると、PSVRの消化率は90%以上とのこと。PSVR専用タイトルのパッケージ版は2タイトルが発売され、両タイトルとも消化率70%から90%となっています。なお、PS4本体の販売台数は前週比約97%とのことです。

公式発表はありませんが、2つの調査結果がほぼ5万台前後となっていることから、5万という数字は初動の販売台数としてある程度確実なものであると推測されます。

なお、PSVRはオンラインストアを始め現在多くのストアで品切れ状態となっています。今後の再販売の機会でどの程度販売台数が伸びるのか引き続き注目したいところです。

また、世界規模ではヨーロッパSIEのCEOが「数十万台」を売り上げたという話が出ています。

(参考)
プレイステーション VR、発売4日間で4.6万台を販売。~ファミ通マーケティング速報~
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002765.000007006.html

週間ソフト&ハードセルスルーランキング(2016年10月10日~10月16日)
http://www.m-create.com/ranking/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ