PSVRで乃木坂46のメンバーと一緒に心霊スポット取材!?360度からの恐怖を体験

株式会社フジテレビジョンは、 PlayStation Storeにて、 PlayStationVR専用の映像アプリ「ほんとにあった怖い話presents乃木坂46 VRホラーハウス」を2017年7月3日より配信します。

本コンテンツは、昨年8月に放送の「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016」のスピンオフ企画として誕生した360度動画となっています。同社が運営をする夏のイベント「 お台場みんなの夢大陸」で好評を博し、配信が決定したとのことです。

「ほんとにあった怖い話presents乃木坂46 VRホラーハウス」では、アイドルグループ乃木坂46の5人(生駒里奈さん、 齋藤飛鳥さん、 桜井玲香さん、 高山一実さん、 西野七瀬さん)が、某病院のボイラー室へと心霊スポット取材に行くというストーリーです。その病院は、昔、 髪の長い女が首つり自殺をし、 そのあと事故が相次ぎ閉鎖になったいわくつきの場所でした・・・。

本コンテンツは、360度映像ならではの恐怖と乃木坂46メンバーと一緒にその場にいるような臨場感を体験できるとのことです。

コンテンツ概要

「ほんとにあった怖い話presents 乃木坂46VRホラーハウス」

視聴方法

PlayStation Storeよりダウンロード

視聴環境

PlayStation(R)VR

販売開始

2017年7月3日13:00

販売金額

864円

スタッフ

企画: 秋元康
プロデュース:後藤博幸(フジテレビ)
監督:鶴田法男

なおMoguraVRでは、昨年の「お台場みんなの夢大陸2016」で展示された本コンテンツの体験、桐谷美玲さんと一緒にカフェのひとときを過ごす体験レポートを行っています。

【体験レポ】お台場夢大陸 PSVRで桐谷美玲や乃木坂46と夢体験

(参考)
ほん怖プレゼンツ『乃木坂46 VRホラーハウス』

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!