ケーブルがスッキリ PSVRに装着できるヘッドホンが登場

ヘッドセットを装着中にケーブルが絡まってイライラしたことはありませんか?そんなイライラを減らしてくれる周辺機器がもうすぐ登場する模様です。

周辺機器メーカーのBionikは、PlayStation VRに取り付ける統合型ヘッドホン「Mantis」の開発中であることが明らかになりました。

あまり注目されませんが、ヘッドホンケーブルが絡まってしまう問題について、ヘッドホンをヘッドセットの一部に組み込むというOculus Riftの解決策はとても有効です。一方、HTC Vive、PlayStation VRには、ヘッドホンケーブルが絡まる、という問題があります。

そんな中、BionikはPSVR向けにOculus Rift付属のヘッドホンとよく似たデバイス「Mantis」を提供すると発表しました。「Mantis」は、PSVRのヘッドバンドにクリップ留めするように装着して利用します。Oculus Riftと同様に、つけ心地の良い位置に調整したり、一時的に取り外すことも可能です。また、標準の3.5mmイヤホンジャックに接続することで普通のヘッドホンと同じように利用することもできます。

「Mantis」は米国で近々発売されるとされており、価格は49.99ドル(約5700円)です。

(参考)
PSVR Gets Rift-Like Audio Solution with ‘Mantis’ Aftermarket Headphones(英語)
http://www.roadtovr.com/psvr-gets-rift-like-audio-solution-mantis-aftermarket-headphones/

※Mogura VR は、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • キタイ

    情報系大学生。GAME ONでPSVRを体験して以来VRに関心を持つようになりました。いろいろな事に興味をもって勉強するように心がけています。HTC Vive購入しました

    SNSアカウント:
    @Kitai_VR

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ