【PSVRソフト紹介】幻想的な空間を炎と氷のブラスターで進む『DEXED』

2017年2月22日に配信開始したNinja Theory LTDのPlayStaiton VR(PSVR)専用シューティングゲーム『DEXED』を紹介します。本作はPlayStation Moveコントローラーに対応しています。

https://www.youtube.com/watch?v=5dnSIzzu_A4

タイトルの『DEXED』は”Dexterity”(巧みさ)からきており、その名の通り、炎と氷のブラスターを”巧みに”操り、標的をロックオンして撃破していきます。

炎のブラスターは氷を破壊し、氷のブラスターは炎を破壊します。敵を破壊するブラスターの属性を間違えると、敵から反撃が飛んできて、スコアを減らされてしまうので注意しましょう。また、そういった場合、シールドを展開することで防ぐことができます。

オススメはDualshock4でのプレイ

本作はDualShock4コントローラーでのプレイをおすすめします。

Moveコントローラーの場合、敵に対してMoveの先端を向けて的を絞ります。この点は他にでているPSVRのシューティングコンテンツも同様です。しかし、本作の場合、敵が自分の向いている方向の水平線より下にでやすいため、Moveコントローラーの軸を斜め下に向ける必要があります。実際その姿勢でMoveコントローラーを持つと、手首に負担がかかり、長時間のプレイは厳しいと感じました。

DualShock4コントローラーで操作する場合は、『Rez Infinite』のようにヘッドセットを向けた方向で照準を合わせ、L2、R2ボタンで氷、炎のブラスターを発射するため、非常に快適にプレイできます。

DualShock4コントローラーを使用する場合、炎と氷の2種類の弾を撃ち分ける以外は『Rez Infinite』の操作感と似ており、敵を連続でロックオンして一気にブラスターを発射、スコアを稼ぐことが可能です。

本作はスコアをフレンドや全世界の人と比べることができるため、やりこみ要素も十分用意されています。スコアをひたすら積み上げていく「アーケードモード」もあります。

幻想的な世界で爽快にシューティングができる本作は、雰囲気を楽しみながらシューティングゲームをしてみたい人におすすめです。

ソフト情報

タイトル DEXED
ジャンル シューティング
開発元 Ninja Theory Ltd
発売日 2017年2月22日
対応プラットフォーム PlayStation4(PSVR専用)
価格 1,130円
プレイ人数 1人
CERO A(全年齢対象)

関連記事はこちら

この記事を書いた人

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中。4割引になる早割は5月20日までです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ