【PSVR】一騎当千のハイスピードアクション『クロワルール・シグマ』VR対応へ

株式会社アクティブゲーミングメディアは、2015年よりPlayStation Store上で配信してきた一騎当千ハイスピードアクションゲームの『クロワルール・シグマ』を2017年3月9日よりパッケージ版として販売、合わせてPlayStation VR(PS VR)に対応することを発表しました。

本作は、4人の主人公を操作して、わらわら沸いてくるモンスターをひたすら倒す、爽快感抜群の一騎当千バトルアクションゲームとなっています。コンボスタイルを自分で考えたり、キャラクターの外見のコーディネートしたりすることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=r97zMsweRak

パッケージ展開に合わせて、本作はPSVRに対応します。

それにより、ゲームパートでは箱庭を眺めるような視点で、キャラクターをラジコンのように操作してバトルすることができます。

また、コミュニケーションパートも追加されました。本パートでは、キャラクターを自分視点で見て交流を楽しむことができます。このパートもPSVRで楽しむことができるとのこと。

キャラクターとのやりとりをVRで体験するのはより臨場感が上がりそうです。

また、メイド服・学生服・カジュアルの3種のコスチュームも追加されます。

デジタル版では、これらの追加はパッケージ販売と同時にアップデートで対応するとのこと(コスチュームのみDLCとして順次追加予定)。

パッケージ版の初回特典には全12曲入りのオリジナルサウンドトラックがついてきます。

なお、価格は、元々1500円で販売されていましたが、大幅なアップデート、特典の追加に伴い3,980円で全国の店頭で販売するとのことです。すでに予約受付も行っています。

本作は、インディゲームをパブリッシングするPLAYISMからタイトルとして販売されており、その中では初めてのパッケージ展開となります。本作がそれなりに上手くいけば、今後もパッケージ展開していきたい、とのことです。

・ソフト情報

タイトル:クロワルール・シグマ

ジャンル:一騎当千ハイスピードアクション

開発元:souvenir circ.

発売日:2017年3月9日(木)

対応プラットフォーム:PlayStation4(PSVR 対応)、PlayStation Vita

価格:3,980円(税込)

プレイ人数:1人

CERO:B(12歳以上対象)

この記事を書いた人

  • 文学部一年生というVRからはほど遠そうな環境なのにVRに興味を持っている人。Rift、Vive、PSVRの御三家がとうとう揃いました。

    Twitter:@takawitomoki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ