米国で2017年2月のPSVR向けソフトDL数TOP10が公開

ソニー・インタラクティブエンターテイメント・アメリカ(SIEアメリカ)は、2017年2月単月のPlayStation VR向けのソフトの、ダウンロード数ランキングを発表しました。

ランキングによると、『Job Simulator』が昨年から続けて1位をキープしています。また、トップ10に並んだタイトルは、昨年12月のダウンロードランキングと比較してそれほど変わりがないものの、今年2月末に発売された『Psychonauts In The Rhombus Of Ruin』(北米での配信のみ)が2位に浮上しています。

1位:Job Simulator

https://www.youtube.com/watch?v=3-iMlQIGH8Y

PSストア評価:4/5 価格:2,999円

ロボットたちが全ての仕事をしてくれるようになった未来の世界で「お仕事」を体験するゲーム。オフィスワークやコンビニ店員などさまざまなタスクをこなすことでゲームが進んでいきますが、特徴は「周りにあるものをなんでもいじれること」。隣の同僚に飛行機を投げつけたり、ドリンクに野菜と肉を入れたり、思わず童心に返っていたずらができてしまいます。

紹介記事:【PSVR】『Job Simulator』海外で大人気のお仕事シミュレーションが日本でも

2位:Psychonauts In The Rhombus Of Ruin

https://www.youtube.com/watch?v=FYkNKO9F28s

PSストア評価:5/5 価格:2,160円

問題を抱えた人物の心の中にダイブして超能力を駆使しながら問題を解決していく、海外で人気を集めたゲームシリーズ『Psychonauts』のVR版の新作品。本作では、登場人物のRazputin Aquatoの視点から物語を体験する作品となっています。

3位:Carnival Games VR

https://www.youtube.com/watch?v=yk5VnRRy4CA

PSストア評価:4/5 価格:(19.99$ドル/約2,300円)

Wii向けにリリースされていた『Carnival Games』のVR版。12種類のミニゲームが詰まっているパーティゲームです。射的などゲームは徐々にアンロックされていきます。

4位:Keep Talking and Nobody Explodes

https://www.youtube.com/watch?v=kkdbzFV1NoQ

PSストア評価:5/5 価格:(14.99$ドル/約1,700円)※日本未発売

VRヘッドマウントディスプレイを装着したプレイヤーが爆弾解除係、それ以外のプレイヤーが解除方法の調査係となり、協力して爆弾を解除するゲームです。お互いに、見ることの出来る情報が異なるため、どれだけ正確に、かつ素早く情報連携を行えるかが鍵となります。

紹介記事:協力型のVR爆弾解除ゲーム『Keep Talking and Nobody Explodes』PC版Steamにて配信開始

5位:Fruit Ninja VR

https://www.youtube.com/watch?v=FioW-aBrGbM

PSストア評価:4/5 価格:(14.99$ドル/約1,700円)※日本未発売

次々と飛んでくるフルーツを、忍者になりきって両手で斬りまくるアクションゲーム。時おり飛んでくる爆弾は切らないように気を付けながら、たくさんのフルーツを斬ってポイントを稼ぐ、爽快感あふれる作品となっています。

紹介記事:【HTC Vive】刀を振り回して次々とフルーツを切り落とす爽快アクション『Fruit Ninja VR』

6位:バットマン:アーカム VR

https://www.youtube.com/watch?v=eGagmyfct6A

PSストア評価:4/5 価格:2,678円

バットマンになりきってゴッサムシティーので起きた事件に挑むヒーロー体験&サスペンスゲーム。冒頭のシーンでバットスーツを着て鏡を見た時には、思わずポーズを取りたくなってしまうほど。バットマンになりきることのできるゲームです。

紹介記事:【PSVR】 『バットマン:アーカム VR』PSVRが君のバットマンマスクだ

7位:I Expect You To Die

https://www.youtube.com/watch?v=00GUe5tpA4o

PSストア評価:5/5 価格:(24.99$ドル/約2,900円)※日本未発売

シークレット・エージェントとなり、様々な絶体絶命のシチュエーションから脱出を試みるゲーム。脱出のためには、シチュエーション毎に異なるアイテムをうまく組み合わせる必要があるなど、パズル的要素も含まれています。

紹介記事:VRでゲームプレイより重要なのは”実在感”。脱出ゲーム『I Expect You To Die』開発者が語る秘訣

8位:PlayStation VR Worlds

https://www.youtube.com/watch?v=yFnciHpEOMI

PSストア評価:4/5 価格:5,292円

深海で調査中にサメに襲われる『Ocean Descent』などVRならではの体験を詰め合わせたコンテンツが5つ収録されています。それぞれ種類の異なる「VR特有の体験」を味わうことができるため、「取りあえずVRをやってみたい」という人には打ってつけのコンテンツです。

紹介記事: 【PSVR】VRの楽しさを最大限活かした5つの体験を収録『PlayStation®VR WORLDS』

9位:Until Dawn: Rush of Blood

https://www.youtube.com/watch?v=EL3svUfC8Ds

PSストア評価:5/5 価格:2,160円

PlayStation4向けホラーゲーム『Until Dawn』のスピンオフ作品。ジェットコースターのようにトロッコに乗って移動しながら、迫り来る恐怖を銃で撃って追い払うゲームです。ジェットコースターの爽快感とおどろおどろしいホラーの雰囲気、銃で撃つというFPSの要素が組み合わさっています。

紹介記事:【PSVR】お化け屋敷を進むノンストップVRホラー『Until Dawn: Rush of Blood』

10位:Surgeon Simulator: Experience Reality

https://www.youtube.com/watch?v=HelwPuR2cuk

PSストア評価:3/5 価格:(19.99$ドル/約2,300円)※日本未発売

様々な道具を駆使して手術を行うゲーム。目的達成のためには、患者の体がどうなってしまっても構わないといった、コミカルな要素が多分に含まれた作品となっています。

紹介記事:【HTC Vive新作】患者の身体を好き放題いじるトンデモな“手術”ゲームなど5作品

(参考)
PlayStation Store: February’s Top Downloads(英語)
http://blog.us.playstation.com/2017/03/08/playstation-store-februarys-top-downloads-2/

この記事を書いた人

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ