PlayStationの人気作表彰 PSVR特別賞が3タイトル発表

今年のPlayStationのヒット作品を表彰する祭典「PlayStation Awards 2017」が、11月30日に東京にあるグランドプリンスホテル新高輪にて開催。本イベントにて、PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)特別賞が発表されました。

特別賞の受賞作品は『バイオハザード7 レジデント イービル』、『Farpoint』、『サマーレッスン:アリソン・スノウ』の3タイトルです。

PlayStation Awardsは、初代PlayStationが誕生した1995年に始まり今年で23回目を向かえるイベントです。賞の中は累計出荷数(配信数)100万本を超えたタイトルに贈られる「Platinum Prize」や、「インディーズ&デベロッパー賞」、ユーザーの投票による「ユーザーズチョイス賞 」などがあります。

PSVR特別賞は、2016年10月13日から2017年9月30日までの期間、販売売上およびフPlayStationの盛り上がりに貢献した3タイトルに贈られます。

以下にて受賞タイトルを紹介します。

『バイオハザード7 レジデント イービル』

https://www.youtube.com/watch?v=wWoJNnjkJjA

株式会社カプコンが開発する「バイオハザード」シリーズの最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』。本作はアメリカのルイジアナ州にある大自然に囲まれた「ベイカー家」の館が舞台となっています。

全編がPSVRに対応しており、VRならではの演出も臨場感たっぷりに恐怖を生み出しています。目の前から迫りくるゾンビに焦ってしまい、銃が上手く当てられないといった緊張感などもリアルに体感できます。

なお本作は、累計生産出荷数・配信数合計が50万枚を超えた作品に贈呈される「Gold Prize」も受賞しています。

『バイオハザード7 レジデント イービル』のレビューはこちら
本物の恐怖はVRで『バイオハザード7』全編VRレビュ

『Farpoint』

https://www.youtube.com/watch?v=XK5y9Q9zr0c

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが開発する『Farpoint』は、未知の惑星を舞台としたVRシューティングゲームです。本作は突如発生したワームホールに吸い込まれてしまい、凶暴な生命体があふれる惑星から仲間と脱出することが目的となっています。

惑星を探索する中では、ショットガンやスナイパーライフル、ロケット弾などの武器を入手できます。状況に応じて武器を切り替える戦略性も楽しめます。

また、本作はPSVR用ガンコントローラーに対応しており、持ち方や狙いを定めている場所がゲームにそのまま反映されます。現実で狙うかのような直感的な動きができるため、没入感をより高めます。

『サマーレッスン:アリソン・スノウ』

https://www.youtube.com/watch?v=2JicmQ8aD1M

株式会社バンダイナムコエンターテインメントが開発する『サマーレッスン』シリーズ。本シリーズは、VR内で女性キャラクターとコミュニケーションを楽しめる「癒やし」をテーマとした「VRキャラクター体験コンテンツ」です。

『サマーレッスン:アリソン・スノウ』では金髪女性キャラクター「アリソン・スノウ」が登場します。海が近い田舎を舞台に、プレイヤーは彼女の日本語の家庭教師となり、夏のひとときを過ごすものとなっています。

PlayStation Awards 2017

https://www.youtube.com/watch?v=-1rImCRSWzo

(参考)
PlayStation Blog
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/6046/20171122-psawards.html

関連するキーワード: FarpointPlayStation AwardsPlayStation VRサマーレッスンバイオハザード7 レジデント イービル

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!