ドバイ・マリーナの1日を8K解像度で一望できるタイムラプスの360度動画がYouTube上で公開

Youtubeでに投稿される360度映像は次々と増えています。今回紹介するのは、Dubai360による、ドバイ・マリーナを撮影した360°タイムラプス映像です。この映像は、1358フィート(約413メートル)の超高層マンション「プリンセスタワー」から、丸一日以上かけて撮影されました。8K解像度で撮影されており、マウスやWASDキーによって、ブラウザ上でコントロールできます。また、この映像をスマホのYouTubeアプリを起動する事で、Google Cardboardでも楽しむ事も出来ます。

※Google Cardboardでの閲覧は、現在Androidユーザーに限られています

https://www.youtube.com/watch?v=fTfJwzRsE-w

・左上にあるボタンをクリックする事で、360°映像のコントロールが出来ます。8K解像度まで画質を上げる事もできます。
image02

実際にYouTubeアプリで起動してみました。

image01

スマホ内のジャイロにより、360°映像を体感できます。筆者はiPhoneユーザーなので、VRデバイスでの再生は未だ未対応となっていますが、十分に楽しめました。今後のiPhoneへの対応が待ち遠しいですね。

▼ハコスコやGoogle CardboardなどのスマホでVRを体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/