まるで未来の卓球? 「卓球×ブロック崩し」のARゲーム

卓球台に投影されたブロックを壊して、点数を競って遊ぶAR卓球ゲーム『PONG!PONG!』の公式サイトとプロモーションビデオが公開されました。

https://www.youtube.com/watch?v=LAM6ZA8YDhs

『PONG!PONG!』は、通常の卓球のようにラリーを繰り返しながら、台に投影されたバーチャルなブロックを破壊して点数を競い合うAR卓球アクティビティです。通常の卓球と違い「早いスマッシュを打つ必要がない」ため、子供から大人まで一緒に卓球を楽しめるものになっているとのことです。

本アクティビティは、周りのブロックも一緒に破壊する「ボムブロック」や、各必殺技を持つキャラクターなど、ラリーで勝つだけではない卓球の楽しみ方を味わえるものとなっています。また、ステージもスタンダードなものから、キャラクター固有の必殺技が発動するステージも登場予定とのこと。

プレイヤーが打つピンポン球の動きは、トラッキング技術により捕捉されます。そしてボールが落下した部分のブロックが破壊されるなど、卓球台上の映像に反映されます。本アクティビティは、従来の卓球台を使用するため卓球台があれば導入可能とのことです。

『PONG!PONG!』の導入については問い合わせページより。

本作のように、現実の物体にプロジェクターでコンテンツを投影するAR体験としては、ほかにもコナミスポーツクラブ川越に導入されているARボルダリングがあります。ボルタリング版もぐらたたき『Whack-A-Bat』、壁に流れる電線に触れないようにゴールを目指す『Sparks』などが体験可能です。

(参考)
株式会社アカツキ
https://aktsk.jp/news/7663/

コナミスポーツクラブ川越 – ACW
https://www.konami.com/sportsclub/climbing/facility_kawagoe_acw.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: PONG!PONG!

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com