ポケモンのARゲーム『Pokémon GO』一部の国で配信開始 日本でも近々配信開始か

任天堂が生み出した人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』(ポケモン)。位置情報を活用することにより、現実世界を舞台にポケモンを捕まえたり、バトルができるスマホゲーム『Pokémon GO』がニュージーランドなど一部の国にて、iOS、Android向けに配信開始となりました。

2016年7月6日現在、日本での配信はもう少し先の配信になるとのこと。具体的な配信スケジュールは明らかになっていません。

現実を舞台にする『Pokémon GO』

『Pokémon GO』はスマホを使い、ポケモンを現実世界で楽しめるゲームです。家の外に出て、ポケモンを探したり、他のプレイヤーと会うことで交換やバトルを行うことができます。

Pokémon GO

Pokémon GO

Pokémon GO

Pokémon GO

開発元であるNiatec.incは、Googleの人気位置情報ゲーム『Ingress』の開発を手がけています。

2016年7月6日現在、今回配信が開始されたのは、ニュージーランドなど一部の国に限られており、日本への配信は行われていません。

Pokémon GO
「このアイテムはお住まいの国でご利用いただけません」の文字が。

Niantic アジア統括マーケティングマネージャーの須賀健人氏のTwitterによると、日本での配信は”もうちょっと”先になるとのこと。

日本での配信にも期待が高まります。

2015年初公開時のPV

https://www.youtube.com/watch?v=lKUwVYUKii4

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/