オレゴンでセルフ給油が解禁 住民の不安に応えるVRトレーニング

ガソリンスタンドでドライバーが自ら給油を行うセルフ給油が米オレゴン州で解禁されたことに対する住民たちの不安な声が米国内で最近注目されています。

すでに米国内のほぼすべての州ではドライバー自身が給油を行うことは法律で認められていますが、オレゴン州では何十年もの間認められておらず、給油は必ず店員が行うものでした。しかし最近同州の法律が変更され、人口40,000人以下の郡では住民たちはガソリンスタンドでセルフで給油を行うことが認められ、住民たちから不安の声があがっています。

そこでVRトレーニング専門のソフトウェア開発を手がけるPIXO Groupは、米オレゴン州の住民たち向けにガソリンスタンドで安全に給油が行えるソフトウェア『Virtual Reality Gas Pump Training』を提供したい旨を同社公式サイトで表明しました。

『Virtual Reality Gas Pump Training』は、ガソリンスタンドで起こりうるさまざまな状況の中、ユーザーがどのように行動すればいいかシミュレーションが行える内容となっています。誤ってガソリンをこぼしてしまったり、給油中に車内にいる子ども達の面倒をみたり、更には突然の襲撃者からガスポンプを使って身を守る行為など、ガソリンスタンドで給油中に起こりうる内容が盛り込まれているとのことです。

なお、PIXO Groupは今回の法律の対象となるオレゴン州住民向けに本VRトレーニングの提供を提案していますが、リリース日などの公開予定については今のところ明らかになっていません。

VRトレーニングは体験者が実際の危険な現場に立ち合うことなく、臨場感あふれる経験を積み重ねることを可能にします。またシミュレーションを重ねることで、現実に災害が起こった場合に安全な行動を選択し二次事故を未然に防いでいくことも目的とされています。

(参考)
VR Teaches Oregon Residents How To Pump Gas / VRScout (英語)
https://vrscout.com/news/vr-teaches-oregon-residents-pump-gas/

‘I don’t even know HOW’: Some Oregonians panic about new self-service gas law / The Washington Post(英語)
https://www.washingtonpost.com/news/post-nation/wp/2018/01/03/i-dont-even-know-how-some-oregonians-panic-about-new-self-service-gas-law/

PIXO Group Facebookページ
https://www.facebook.com/pg/PixoGroupVR/posts/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: PIXO GroupVirtual Reality Gas Pump Training

この記事を書いた人

  • 滞在先の韓国でVR/ARを体験しその世界に魅了されました。機会をみつけてVR/AR体験を楽しんでいます。Instagram:@happieta

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!