これまでにない低価格のモーキャプデバイス『PERCEPTION NEURON』の国内販売が開始

高性能ながら個人開発者でも購入できる低価格帯のNoitom社製モーションキャプチャーデバイス『PERCEPTION NEURON(パーセプション・ニューロン)』が、日本国内で販売開始されることが発表されました。

PERCEPTION NEURON

PERCEPTION NEURON

圧倒的に低価格なモーションキャプチャーデバイス

本日5月20日から、国内販売代理店の株式会社アユートの直販サイトより、購入することができます。価格は税込209,800円。送料は無料で、クレジットカード、代金引換、銀行振り込みでの支払いに対応しているとのことです。

『PERCEPTION NEURON』は、全身で最大32個までのニューロン・センサーを同時に処理することができ、リアルタイムでのモーションデータの作成が可能。また、Wi-Fi経由とUSB経由の両方に対応し、無線と有線の両方で使用できます。

ニューロン・センサーの大きさ/重さは1円玉程度と小型で、『PERCEPTION NEURON』全体の重量も300グラム未満と軽く、誰でも手軽に自然な動きのモーション・キャプチャーを行えることができます。また、ニューロン・センサーの数を調整したり、例えばグローブだけを使うといった、目的に応じた用途ができるのも特徴です。

PERCEPTION NEURON

『PERCEPTION NEURON』の付属品は下記の通りです。

  • Neurons
  • USBケーブル×2
  • ベースグローブ(交換用)
  • クイックスタートガイド
  • ハブ
  • デュアルポゴピンケーブル/プロップケーブル
  • リファレンスカード/保証書
  • ボディストラップ+グローブ

PERCEPTION NEURON

さらに、『PERCEPTION NEURON』は複数のゲームエンジン、ソフトウェア、制作ツールと互換性を有しています。ゲームエンジンではUnityやUnreal Enginenなどが対応し、多くのゲーム開発者やCGコンテンツ制作者にとって非常に使いやすいものとなっています。

・互換性確認済ソフトウェア一覧
PERCEPTION NEURON

また、専用のソフトウェア『AXIS Neuron PRO』も付属。このソフトウェアをインストールしたPCと同じネットワーク上で『PERCEPTION NEURON』を装着することで、システムが稼働します。下記、『AXIS Neuron PRO』の機能一覧です。

  • 基本センサーマネジメント
  • センサーキャリブレーション
  • システム・バッテリー・ステータス
  • 基本システム・キャリブレーション
  • 強化システム・キャリブレーション
  • 磁力環境測定器
  • 電磁波耐性
  • 人体寸法カスタマイズ
  • グラフィックベース迅速人体計測
  • マルチ・ビュー・ウィンドウ
  • モーション・データ録画/再生
  • モーション・データ・フィルタリング・円滑化
  • コンタクト・ポイント編集
  • .bvh フォーマット出力
  • .fbx フォーマット出力
  • .c3d フォーマット出力
  • 最大マルチプレーヤー
  • リアルタイム・モーションデータ・ストリーミング
  • リアルタイム・raw センサデータ・ストリーミング
  • 同期ビデオ録画・再生
  • ベーシック・データ・ビジュアライザー
  • アドバンスト・データ・ビジュアライザー

モーションキャプチャーを行った動画

実際に『PERCEPTION NEURON』でモーションキャプチャーを実行した動画も複数公開されています。

・階段の上り下りをモーションキャプチャーした動画

https://www.youtube.com/watch?v=kwUPbgu4QLY

・ランニングとジャンプをモーションキャプチャーした動画

https://www.youtube.com/watch?v=LkGxhdgWFSw

・スタントマンの動きをモーションキャプチャーした動画

https://www.youtube.com/watch?v=btglW3QPdWw

『PERCEPTION NEURON』を使った国内の個人開発者による事例としては、3DCGアニメーションのキャラクターをモーションキャプチャーによって制作者の動作と同期させ、リアルタイムでのアニメーション制作と配信を行う『KiLA』などが挙げられます。

https://www.youtube.com/watch?v=R8MUVmpfrg8

これまで、モーションキャプチャーデバイスの購入は非常に高価で、またモーションキャプチャースタジオを借りてシステムを使用する際でも『PERCEPTION NEURON』の価格と同じくらいの料金が発生する場合もありました。

約20万円という低価格を実現した『PERCEPTION NEURON』によって、資金に余裕が無い個人開発者からスタートアップ、または大学の研究室などでも高品質なモーションキャプチャー技術を使用することができるようになる可能性が出てきました。

ゲーム、VRコンテンツ、映画、アニメーションからスポーツ、医学の領域まで、様々な分野での『PERCEPTION NEURON』などによるモーションキャプチャー技術の活用が期待されます。

『PERCEPTION NEURON』主な仕様

【ニューロン】 センサー部

サイズ 12.5mm x 13.1mm x 4.3mm
ダイナミックレンジ 360 deg
加速度計範囲 ± 16g
ジャイロ範囲 ± 2000dps
レゾリューション (分解能) 0.02 deg
測定精度 ロール: < 1 deg
ピッチ: < 1 deg
ヨー: < 2 deg

【ハブ】

最大接続センサー数 32
出力 USB 2.0、WIFI、MicroSD
最高出力レー 60fps 32ニューロン (センサー)、120fps 18ニューロン (センサー)
電源 USB外部バッテリー

(関連記事)
モーキャプデバイスPerception Neuronを使用したビデオコンテストが開催、優勝者には5,000ドルと賞品

VRやMMDで!手軽なパーソナルモーキャプを実現する「Perception Neuron」の体験会が開催!

手軽なモーキャプシステムを使い、動いた通りにキャラクターにアニメーションさせるシステム『KiLA』とは

(参考)
Noitom『Perception Neuron』公式販売ページ
http://www.akiba-eshop.jp/noitom

『Perception Neuron』公式メーカーサイト
https://neuronmocap.com/ja

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/