VRコンテンツを”見て・触れて・体感できる”スポット 秋葉原に開設

パソコン工房を運営する株式会社ユニットコムは、秋葉原の新たな情報発信スポットとして「パソコン工房 AKIBA STARTUP」を2017年7月28日よりオープンすることを発表しました。

「パソコン工房 AKIBA STARTUP」は、「少し先の未来に出逢えるアキバスポット」をテーマとして、VRをはじめ、IoT機器や、クラウドファンディングで製品化を進めている製品、製品化を達成した製品など、IT関連製品を「見て・触れて・体感」することが可能なスポットです。

同店には、製品の展示や体感スペースが設けられており、少し先の未来への架け橋となるようさまざまな製品を取り扱っていくとのことです。また、スタッフによるデモや説明が行われます。

同社はPC機器の販売を主に行っていますが、2016年よりVRデバイス「HTC Vive」の販売なども行っています。本スポットの開設に関してユニットコムの担当者の方に伺った所、本スポットはスタートアップ支援というテーマなどで展開、VR機器に関しては、特にHTC ViveはPCと接続して使用するヘッドマウントタイプであるため、同社の取り扱うPC商品の販売促進という効果もあり、可能であれば関連VR展示を増やすなどの取り組みも考えうる、とのこと。

VR製品の出展社、取扱予定製品の情報は以下のとおりです。

出展社・製品

『Gliding to the Moon』/株式会社クレッセント

台湾JPW社の小型でVRに最適化されたモーションベース。ドラゴンに乗って仮想の街を飛び回るコンテンツに合わせてモーションベースが動くことで、高い没入感を体験。本コンテンツは、7月30日までの展示予定となっています。

出展社:株式会社クレッセント
製品名:体験型モーションベース飛行VRコンテンツ『Gliding to the Moon』

「ELSA ドームスクリーン」/株式会社エルザ ジャパン

視界全てを覆う臨場感ある4K対応ドーム型スクリーン。プロジェクターからの映像を独自の形状に湾曲させた高反射率のスクリーンへ投影させることでVR体験を複数人数で同時に共有可能にしています。広大な風景や宇宙空間など広がりのある映像はもちろん、室内映像やゲームなどにも応用可能で広視野な映像出力を実現。

出展社:「ELSA ドームスクリーン」
製品名:株式会社エルザ ジャパン

取扱製品の情報は「パソコン工房 AKIBA STARTUP」のホームページにて公開されます。
・パソコン工房 AKIBA STARTUP ホームページ
https://www.pc-koubou.jp/akiba_startup/

店舗の概要

店舗名

パソコン工房 AKIBA STARTUP

営業時間

11:00から20:00

定休日

毎週水曜日

アクセス

東京都千代田区外神田3-13-3 TK 西館 1 階
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅 徒歩5分

特設サイト

https://www.pc-koubou.jp/akiba_startup/

関連するキーワード: パソコン工房 AKIBA STARTUPユニットコム

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ