最大4人で銀行強盗『PAYDAY 2 VR』11月16日配信

Overkill Softwareによるマルチプレイ対応のFPS『PAYDAY 2』がVRに対応します。VR版『PAYDAY 2 VR』はオリジナルの世界をVRでプレイ可能で、非VRプレイヤーとのマルチプレイにも対応しています。

先日、Overkill Softwareはゲーム配信プラットフォームSteamにて『PAYDAY 2 VR』に関する情報をQ&A;形式で公表しました。その情報によると、本作はベータ版としての公開を予定しており、11月16日から配信を開始する予定です。また、本作はクロスプラットフォームにも対応しており、VRプレイヤーと非VRプレイヤー同士での協力プレイにも対応しています。

『PAYDAY 2』について

『PAYDAY 2』は2013年に発売されたステルス系シューティング/アクションゲームです。最大4人での協力プレイに対応しており、プレイヤーは16人のギャングメンバーのうちの一人を操作します。自分だけで、またはAIが操作する最大2人のキャラクター、もしくは3人のプレイヤーと共に強盗を実行するゲームです。

https://www.youtube.com/watch?v=XTwSQLkJy5Q

『PAYDAY 2 VR』の価格は未公表ですが、すでにオリジナル版『PAYDAY 2』のユーザーであれば、『PAYDAY 2 VR』を無料でプレイすることができます。現時点ではHTC Viveのみに対応していますが、ベータ期間中にOculus Riftに対応する可能性もあるとのことです。

(参考)
Road to VR / ‘PAYDAY 2 VR’ Beta Launches November 16th, Free to All Owners(英語)
https://www.roadtovr.com/payday-2-getting-full-vr-compatibility-with-payday-vr-beta-begins-2017/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: Overkill SoftwarePAYDAY 2 VR

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。