Oculus創業者パルマー・ラッキー氏、Riftを一番最初に予約したアラスカの開発者にお届け

明日3月28日に発売されるOculus Rift製品版Rift。Mogura VRでも報じたように既に第一陣の出荷が始まっています。

Oculusの創業者パルマー・ラッキー氏は、3月26日Facebookにて、Riftを予約を最初に行ったアラスカの開発者Ross Martin氏に届ける様子をライブ中継しました。

Personally delivering the first Rift to Alaska!

Palmer Freeman Luckeyさんの投稿 2016年3月26日

現在も見ることができる動画では、おなじみのアロハシャツにサンダル姿で冬のアラスカを訪れ、Martin氏にRiftを渡し、かぶせる様子が収められています。

パルマー氏は2012年にOculusを立ち上げ、数多のプロトタイプ、そして全世界に販売を行った開発者キット第1弾、第2弾を世に送り出してきました。VRを世の中に普及させたいという想いでここまで開発に取り組んできたパルマー氏にとって、いよいよとなる製品版の発売は記念すべき瞬間です。

160327001[1]

Oculus Rift製品版は3月28日に購入者のもとに到着が始まります。

(関連記事)
Oculus Rift製品版、3月28日の発売に向けて出荷を開始

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/