VRでカレが目の前に!『囚われのパルマ VR面会』体験場所が増加

株式会社カプコンは、スマートフォン向け恋愛アドベンチャー『囚われのパルマ』を題材としたVRコンテンツ『囚われのパルマ VR面会』を、全国6店舗のカプコン系アミューズメント施設にて設置しています。

同社は12月29日より「カプコンカフェ新宿店」にも同VRコンテンツを設置することを発表しました。

『囚われのパルマ』は、スマートフォンの画面を面会室のガラスに見立てて、イケメンキャラクター「ハルト」と「アオイ」と会話やスキンシップといったコミュニケーションを取るアドベンチャーゲームです。

『VR面会』では、彼らとの面会を目の前で体験できるVRコンテンツとなっています。ガラス越しに手と手を触れるシーンや、キャラクターが目線を合わせてくるといった、スマートフォン版とは一味違った体験が提供されます。

「TGS2017」の体験レポートはこちら:
【TGS2017】「私も会いたかったよ…」衝撃の完成度 『囚われのパルマ VR面会』で“推し”に会える

発表によると、本体験はアプリで追加される新たなスペシャル面会の最新話が楽しめる内容となっているとのことです。

稼働情報

稼働期間

2017年12月29日(金)~2018年2月25日(日)

場所

東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード 7F

プレイ料金

700円(税込)

プレイ可能時間

12:00~20:00(整理券が必要)

公式ページ

(参考)
CAPCOM WORLD JAPAN

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: ゲーム囚われのパルマ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!