VRゲーム『Job Simulator』制作者の新作配信 米人気アニメ『リック・アンド・モーティ』がテーマ

世界的に人気となった仕事体験VRシミュレーションゲーム『Job Simulator』を制作したOwlchemy Labsは、米人気アニメ『リック・アンド・モーティー』をモチーフにしたVRゲーム『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』をリリースしました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZsCGXcpa3Qw

本作は、アルコール依存症の科学者リックの孫「モーティ」となり、アニメの世界で様々なタスクをこなしていくこととなります。アニメの特徴であるおバカなユーモアもしっかり健在です。洗濯機で服を洗うということさえ『リック・アンド・モーティ』の世界ではハチャメチャなものになります。

なお、アニメで描かれている世界観をコミカルに再現できている理由には、前作の『Job Simulator』の仕組みが使われているという背景があります。

『Job Simulator』は、未来の世界での仕事を体験することがテーマのVRゲームですが、紙飛行機を飛ばしたり、ジュースをぶちまけたりなど自由度の高さが話題となり2億5000万回以上再生、売上300万ドルを突破するほどの人気VRゲームとなりました。

Rick and Morty: Virtual Rick-ality

開発者:                  Owlchemy Labs
発売日:                  2017年4月20日
ジャンル:              シミュレーション
対応ハードウェア:HTC Vive、Oculus Rift(
価格:                     2,980円

ダウンロードはコチラから
Steam   :http://store.steampowered.com/app/469610/
Oculus Store :https://www.oculus.com/experiences/rift/1196665787048646/

(参考)

http://store.steampowered.com/app/469610/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ