シリコンスタジオの国産ゲームエンジン「OROCHI 4」初のPSVRタイトルは『新次元ゲイム ネプテューヌVⅡR』

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社は、アイディアファクトリー株式会社および株式会社コンパイルハートが開発・販売する VRゲームタイトルへの技術支援を発表しました。

今回の取り組みにより、同社の製品であるゲームエンジン『OROCHI 4』『Mizuchi』やミドルウェアである『YEBIS 3』および『Motion Portrait』がコンパイルハートの複数タイトルで採用されることになります。

なお、3月12日に同社製品採用の第一弾でもあるコンパイルハートによるPlayStation VR対応の新タイトル『新次元ゲイム ネプテューヌVⅡR』が発表されました。ゲームエンジン『OROCHI 4』採用事例としては、今回が初めてのPSVR対応タイトルとなるとのことです。

(参考)

プレスリリース

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ