Oculus TouchがFCC IDを取得、予約開始間近か

Oculus Riftのコントローラーとして大きな期待が寄せられているOculus Touchが、FCC(米国連邦通信委員会)のサイトに掲載されました。いよいよ予約も始まると見られています。
image00

今週末のOC3にでも予約日時発表か

FCCはアメリカで発売される通信機器の規格を定め審査している機関で、電磁スペクトルを利用している製品はFCCの認証を受ける必要があります。

Oculus RiftもまたFCCの審査を経て発売されましたが、Riftの時はFCC IDを取得すると同時に製品版の予約が開始しました。

Touchの場合は予約の開始日時が判明するより早くFCC IDに審査結果が掲載されましたが、今週末の10月5-7日にカリフォルニア州・サンノゼにてOculus Connect 3が開催を控えていることもあり、予約開始まで目前と見られています。

なお、発売時期は今年2016年中と発表されています。
image02

バッテリーは単三乾電池

FCC IDに掲載された内容より、同製品は9月21日までにはFCCへ提出された模様。その後テストを経て9月30日に、審査結果が掲載されました。

他の多くの企業と同様に、Oculusは以下の項目を機密保持事項として申請しています。

・回路図
・パーツリスト
・動作説明
・調整手順

また180日間の短期機密保持事項として、以下の項目を2017年3月29日まで非公開としています。

・内部写真
・外部写真
・ユーザーマニュアル
・試験セットアップ写真
image01

公開された写真を見ると、持ち手の部分に単三乾電池を入れる構造だと分かります。

Oculus Touchは早ければ、今秋開催されるOculus Connect 3開催中にも予約受付が開始するかもしれません。

Oculus Touch公式サイト(英語)
https://www3.oculus.com/en-us/touch/

(参考)
Road to VR / Oculus Touch Hits FCC Ahead of Launch(英語)
http://www.roadtovr.com/oculus-touch-hits-fcc-ahead-of-launch/
※Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。

関連するキーワード: Oculus Touch

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ