Oculus Rift、9月よりヨーロッパとカナダでの小売がスタート

Oculus社は、PC向けのVRヘッドマウントディスプレイOculus Riftをヨーロッパとカナダで小売での販売を開始することを発表しました。9月20日から発売されます。

イギリス、フランス、ドイツでは、Amazonでのオンライン販売に加え店頭でのデモと販売が行われます。ヨーロッパでは699ユーロまたは549ポンドです。

image00

Oculusは、小売店でのデモを増やしていくとしており、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの計600店舗での販売を行うとしています。店頭ではロッククライミングを体験する『The Climb』や360度のアニメーション『Henry』などを体験することができます。

Oculus Touchの店頭デモは10月より開始するとのこと。詳細は10月に開催するOculus Connect 3で明らかになります。

image01
ドイツでは体験機材を積み、移動して体験会を開催できるバスも

すでにOculus Homeには100以上のタイトルがリリースされています。すでに30以上のタイトルが開発中とのことです。

日本での小売販売、店頭販売の早期開始に期待したいところです。

(参考)
https://www.oculus.com/blog/rift-launches-at-retail-in-europe-and-canada-september-20-pre-order-now/

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/