Oculus Rift製品版ローンチ。予約購入者には順次発送連絡。合わせてコンテンツストアがオープン。

3月28日Oculus Rift製品版Riftが発売されました。

image00

Oculus公式によると出荷状況は、Kickstarterのbackerには28日から到着し始め、その後に予約購入者には今週中から順次到着し始めるとのこと。日本への到着にはまだ時間がかかりそうです。

なお、予約購入者には「出荷の1~3週間前に、いつ出荷準備に入るのか(when your order is being prepped (1-3 weeks prior to shipping))」連絡が来ることになっています。

そして、出荷完了後には選択した決済手段にて購入が行われ、出荷を行った旨の連絡がくるとのこと。

予約が多いのか、現時点で購入した際は出荷予定が7月と表示されます。購入者は、今後の到着を待ちたいところです。

https://www.youtube.com/watch?v=yXqbcduIapM

コンテンツのプラットフォームがブラウザ・PCからも見れるように

Riftの発売に合わせ、コンテンツを配信するストアがオープンしました。Rift購入者は初回のセットアップを済ませるとソフトウェアがインストールされ、ソフトウェアの閲覧・購入・起動が可能になります。

このストアアプリはPCのモニター上でも、Riftを装着してVR内でもいずれの方法でもアクセス可能です。

image00

また、Riftを持っていない人もブラウザ上で、こちらのページより、ラインナップを見ることができます。どのような体験が可能なのか、確認してみるのもいいかもしれませんね。

(関連)
Oculus Rift製品版の性能・価格・対応PC・付属品まとめ
Oculus Rift製品版の予約・購入方法
Oculus Riftローンチタイトル。30タイトルのゲームと価格が公開。約10ドルから60ドルまで。

(参考記事)
https://www.oculus.com/en-us/blog/oculus-rift-is-shipping/

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ