Oculus Riftのヘッドホンやケーブルなど交換品が販売開始

Oculusは、PC向けヘッドマウントディスプレイOculus Riftのパーツの単体販売を開始しました。購入は公式サイトから可能です。

購入できる交換品

購入できるのは、ヘッドホン、4mのケーブル、Oculus Remoteコントローラー、フェイス・インターフェースの4種類です。既に販売されていたイヤホン(耳の中に入れるタイプ)とセンサーを加えると6種類が販売されています。

Oculus Remote

Oculus Remoteは、リモコン型のコントローラーです。Oculus TouchハンドコントローラーやXbox Oneゲームコントローラーに比べ、簡単な操作に向いています。

販売価格は3,800円(税込、送料込)です。

4mケーブル


Oculus RiftとPCを接続する長さ4mのケーブルです。HDMIケーブルとUSB3.0ケーブル等が一体になっています。

価格は6,800円(税込、送料込)です。

オンイヤー・ヘッドホン

耳の上に乗せるタイプのヘッドホンです。VRで重要な3Dサウンドに対応しており、耳に乗せるタイプながら、遮音性も高く没入感のある体験を可能にします。

価格は両耳合わせて5,800円(税込、送料込)です。

Oculusフェイス・インターフェース

Oculus Riftの顔に設置するパーツの交換品です。顔に直接当てると、スポンジ部分が痛みやすいため、交換が必要となります。

価格は3,800円(税込、送料込)です。

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ