Oculus Connect 4 、講演内容など公開 10月開催

Oculusは、2017年10月11日、12日にサンノゼ・コンベンションセンターで開発者向けの年次カンファレンスOculus Connect4を開催します。そのカンファレンスの内容が一部明らかになりました。

カンファレンスの2日間のスケジュールサンプルがすでにこちらで公開されています。フルスケジュールは今後公開予定です。

2016年10月に開催された前回のカンファレンスOculus Connect 3では、一体型VRヘッドセットのプロトタイプお披露目やOculus Rift用のハンドコントローラーOculus Touchの最新情報が公開されました。今回も新製品や新サービスに関する発表に期待です。

(関連記事)Oculus Connect 3基調講演で発表されたことまとめ
http://www.moguravr.com/oc3-matome/

現在のスケジュールでは、ソーシャルVRの新プロジェクトやMRキャプチャ、VRゲームのeスポーツに関する講演が予定されています。VRの最新情報から開発ノウハウまで幅広い講演が行われる模様です。新たなデモ展示や女性に焦点を当てたVR映像作品の展示も行われるとのこと。

詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。
Oculus Connect 4への参加応募はこちらから。

また2017年8月21日(米国時間)までに応募すると、早割として一般参加パスを299ドル(約3.3万円)、開発者パスを199ドル(約2.2万円)、学生パスを99ドル(約1.1万円)で購入できます。通常購入時の参加パスは399ドル(約4.4万円)です。開発者パスと学生パスの利用者条件はQ&A;に記載されています。

(参考)
Oculus Connect 4 -(英語)
https://www.oculusconnect.com/

関連するキーワード: Oculus Connect 4

この記事を書いた人

  • IT・テック系を中心にライター兼翻訳者として活動。ゲーム翻訳にも携わっています。エンタメや医療などさまざまな分野で存在感を増すVR・ARに興味津々です。特に身近なモバイルVRのこれからに注目しています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ