AR・VRでオバケ退治!アトラクション「オバケハンター」京都で開催

株式会社ワン・トゥー・テン・ドライブ(1→10drive)は、日本の伝統的な古典の文化をテクノロジーでアップデートするプロジェクト“Update the Classics!”の第1弾として、VR・ARアトラクション『オバケハンター』を2017年9月23日・24日に、京都五条で開催します。

『オバケハンター』は現代に合わせた形でキャラクター化され、教室に出没した「百鬼夜行」を退治する拡張現実アトラクションです。

「圧倒的迫力!360度プロジェクションシューティング」

巨大なオバケの親玉が教室の壁いっぱいに出現。オバケハンターの仲間と協力して戦うシューティングアトラクションです。プレイヤーは、ヘッドマウントディスプレイを装着することなく、壁に360度プロジェクションマッピングされた巨大オバケと戦います。

本コンテンツには、HTC社の位置認識デバイス「VIVE Tracker」を使ったVR空間拡張システムが採用されており、壁面へ投影されている3DCGへの攻撃を可能にしています。

「超AR体験!探索シューティング」

オバケを見つけることができる銃を活用し、廊下や教室に隠れているオバケたちを探索して退治するシューティングアトラクションです。

本コンテンツは、グーグルのAR技術「Tango」をもとに開発され、画面を通して見える「現実の空間」に向けて銃のトリガーを引くことで、仮想の弾丸を射出できるARシューティングゲームシステムとなっています。


オバケハンターのキャラクターたち

開催概要

日程

2017年9月23日 10:00~19:00
2017年9月24日 10:00~18:00

住所

イオンモール京都五条(3Fイオンホール)
京都府京都市右京区西院追分町25−1

イオンモール京都五条と阪急西院駅を結ぶ直通バスが運行中 約10分

料金

ZONE01、ZONE02 各500円、通しチケット800円

体験時間

各5~10分程度

公式サイト

http://www.1-10.com/drive/obakehunter

(参考)
見えないものが、みえてくる 京都五条で、イマドキ百鬼夜行を退治せよ!ハイパーVR・ARアトラクション「オバケハンター」開催!/ PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000016942.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: オバケハンターワン・トゥー・テン・ドライブ

この記事を書いた人