VRで体験する3Dアニメーションのミュージックビデオ『Nuren』がKickstarterで目標達成

先日エピック・ゲームズからの資金調達を受けたVRロック・オペラ『Nuren:The New Renaissance』(以下、『Nuren』)が、3月14日、クラウドファンディングKickstarterで目標金額を集めきりました。

『Nuren』は、音楽に合わせて踊る2体のロボットと近未来な街の風景が入れ替わっていく「体験できるミュージックビデオ」です。現在Kickstarterのページから1曲のみのデモ版をダウンロードできます。製品版では、複数の楽曲を提供するとのこと。ゲーム音楽を手がけるアーティストなどもゲストとして楽曲を提供するようです。

Kickstarterで設定していた目標金額は7万ドル(約850万円)。最後の1週間で全体の半分以上の金額を一気に集めきりました。

開発を手がけるCSP Industriesは昨年話題になったPC向けインディゲーム『Shovel night』のサウンドを担当したJake “virt” Kaufman率いる7人のチームです。美麗なグラフィックを特徴とするゲームエンジンUnreal Engine 4(UE4)を使用して開発が進められており、UE4を提供するエピックゲームズ社からも資金援助が決定したところです。

UE4製のVRロックオペラ『NUREN』がエピック・ゲームズの支援ファンドから開発資金を調達

VRのコンテンツに関するプロジェクトが相次いで目標を達成しており、年末から来年にかけて発売されるである製品版Oculus Riftを見据え、コンテンツの開発も活発になってきています。

アポロ11号の月面着陸をVRで再現する教育コンテンツ。Kickstarterで目標達成

Written by 久保田瞬(すんくぼ)

(参考)
[NUREN] The New Renaissance – Kickstarter(英語)
https://www.kickstarter.com/projects/916717037/nuren-the-new-renaissance/posts