NOKIA、リアルタイムでプレビューできるプロ向けの360度カメラ「OZO」を発表。コンテストも開催

ノキアは、「OZO」と呼ばれる新たなVRコンテンツ撮影用のカメラを発表しました。360度立体視の映像を撮影することが可能で、同社はプロ向けのカメラと位置づけています。

360度撮影を可能にするカメラは、GoProを複数台つなげるものから、Kickstarterで資金を募集した360camなどの一体型まで様々なモデルが登場しています。
プロ向けのカメラとしては、以前VRコンテンツの撮影を手がけるJaunt社のカメラを紹介しましたが、現在各プロダクションが独自に機材を組んでいることも多い状況です。なお、Jaunt社はOZOをサポートすることを表明しています。

nokia-ozo-vr-camera-2

今回、ノキアが発表した「OZO」は、プロフェッショナルのVR映像を撮影するために設計したと説明しています。搭載された8つのシャッターセンサーは全て同期し、バイノーラルマイクも8つ備わっています。また、撮影しながらその映像をVRヘッドマウントディスプレイを使ってリアルタイムで3Dプレビューできる機能も備わっています。解像度等の詳細な性能や価格は不明ですが、2015年10~12月の発売を目指しています。Wi-fiで操作し、ケーブルを装着することなく撮影が可能です。

合わせて、OZOで撮影するコンテンツのアイデアを募集するコンテスト「Look Around you」を開催することを明らかにしています。120秒間のストーリー性のあるVR実写コンテンツのアイデアを応募するコンテストで、プレゼン等を経て最終的に残った最終的に2つのチームがOZOを使ってコンテンツを撮影、勝者にOZOが授与されます。また賞金総額は42,000ドル(約500万円)です。
参加登録は8月19日までです。

詳細はコンテストの公式サイトをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=64Y-E9IEr8M

(参考)
OZO公式(英語)
https://ozo.nokia.com/

NOKIA – Nokia announces OZO virtual reality camera for professional content creators(英語)
http://company.nokia.com/en/news/press-releases/2015/07/29/nokia-announces-ozo-virtual-reality-camera-for-professional-content-creators

Road to VR – First Look: Nokia’s ‘OZO’ 3D VR Camera Aims at Professional Market with Real-time 3D Preview(英語)
http://www.roadtovr.com/first-look-nokias-ozo-3d-vr-camera-aims-at-the-professional-market-with-real-time-3d-preview/

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ