周囲を埋め尽くす流木 NHK、九州豪雨の現場から360度動画公開

NHKは、記録的な豪雨となり甚大な被害が出た「九州北部豪雨災害」の現場を360度カメラで撮影し、同社の360度報道コーナーである「NHK VR」、NHKのFacebookにて公開しました。

本動画は、2017年7月7日福岡県朝倉市杷木地区で撮影されています。山からの流木があたりを埋め尽くし、被害の大きさを物語っています。

自宅を見に来た家主は、山も遠く川からも高さがあるので想定できない光景だったとコメントしています。窓からは流木や泥が家屋の中へと入り込んできています。同氏は、現在も安全ではない状況が続いているので安全を確認しながら片付けると述べています。


動画内では、自衛隊が取り残された住民がいないかチェックしながら見回る様子も。住宅の前に停められた軽トラックは、土砂によって半分埋まっています。

NHKは今後も、九州地方におよぶ被害を長期に渡り取材を続けていくとのことです。

NHK VR
http://www.nhk.or.jp/vr/kyushu-goou/

NHK NEWS WEBのfacebook

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!