ナショナルジオグラフィックがVRコンテンツ制作スタジオの立ち上げを発表

息を飲むような映像や綿密な報道で知られるナショナルジオグラフィックが、自社のVRコンテンツ制作スタジオ「NG VR STUDIO」の設立を発表しました。

NG VR STUDIO

プレスリリースでナショナルジオグラフィックは、「視聴者を最前線の現場へと連れ出し、弊社の探検家・写真家・語り手とともにその場にいるかのように感じられるVRコンテンツ」を提供してゆく、としています。

刊行120年の歴史を持ち、長らくフォトグラフィーの分野で君臨してきたナショナルジオグラフィックがVR業界に参入することは、大きな可能性を秘めていると言えます。世界的な写真家・映画監督たちがとらえた臨場感溢れる映像を一目観れば、たくさんの人がVR技術に関心を持つきっかけになることでしょう。

ただ実際のところ、この「NG VR STUDIO」について多くは明かされておらず、最初の作品がいつ公開されるのか、どんなタイプの360度カメラを使うのか、他社のテクノロジーを採用するのか、といった情報を知るのはもう少し後になりそうです。

(参考)
National Geographic is Bringing its World Class Photography and Filmmaking to VR – UploadVR
http://uploadvr.com/national-geographic-bringing-world-class-photography-filmmaking-vr/

※米UploadVRとMogura VRはパートナーシップメディアです

この記事を書いた人

  • image01

    視覚・聴覚だけでなく人のあらゆる感覚にアプローチしていくようなインタフェースに興味があります。VRを使っていろんな研究がしてみたいです。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/