VRバスケゲーム『NBA 2K』VR版が発売予定

アメリカのビデオゲーム会社である2Kは、バスケットボールゲーム『NBA 2K』VR版のリリースを発表しました。 11月22日からPlayStation VR、HTC Vive、Gear VRのプラットフォーム全てで利用可能となり、14.99ドル(約1,600円)で販売される予定です。

本作は『NBA 2K17』のカバーアスリートであるポール・ジョージ氏によって音声とナレーションが加えられたミニゲームコレクション。ポール・ジョージ氏は解説も提供し、スリーポイントシュートや素早く正確な技法など、ミニゲームのスキルを向上させるためのヒントを提供してプレイヤーをガイドします。

https://www.youtube.com/watch?v=6xP04kOiRRs

「私たちのチームは、ゲーマーにとってユニークで楽しい経験を提供するための新しい方法を探しています」と本作の開発元であるVisual Conceptsのグレッグトーマス社長は語っています。

(参考)

’NBA 2K’ VR Launching For PSVR, HTC Vive and Gear VR

’NBA 2K’ VR Launching For PSVR, HTC Vive and Gear VR

※Mogura VR は、VR Scoutとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ