VRアダルトゲーム『なないちゃんとあそぼ!』世界最大のアダルト展示会へ出展へ

サークルVRJCCが開発するVRアダルトゲーム『なないちゃんとあそぼ!』が、日米両国で太平洋を越えて同時に展示が行われることになりました。

なないちゃんとあそぼ!』は、同作品はアメリカ・ラスベガスで1月18日から20日に開催される、世界最大のアダルト展示会「AVN Adult Entertainment Expo」(AVN)でも展示されます。また、2017年1月19日、20日に開催される「アダルトVRエキスポin大阪2017」にも出展されることが明らかになっています。

『なないちゃんとあそぼ!』は、Oculus RiftとHTC Viveにフル対応のアダルトVRゲームです。キャラデザは2C=がろあ氏が担当しています。スマートフォンを空気を入れるタイプの人形に取り付けることで、深い没入感を得ることができるシステムが特徴となっています。

【C90 日曜西e-08a】なないちゃんとあそぼ!PV from VRJCC on Vimeo.

サークルVRJCCは、VRコンテンツ配信プラットフォーム「ImagineVR」を運営するImagineVR Inc.と共同で、『なないちゃんとあそぼ!』の英語版開発及び海外展開をすすめています。

海外でもアダルト分野でのVRの活用は注目を集めていますが、実写が中心で3DCGのキャラクターと没入感の深い体験をすることができるVRアダルト作品は稀です。海外の評価がどうなるのか注目したいところです。

(参考)アダルトVRエキスポin大阪2017

http://adult-vr.jp/2017/01/14/14/04/17/

「日本のVRセックスゲーム「なないちゃんとあそぼ」が、世界最大のアダルト展示会「AVN」で披露される予定」 -THE BRIDGE

http://thebridge.jp/2017/01/will-japanese-vr-sex-simulation-with-dolls-fly-in-the-u-s

関連記事はこちら

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ