テーブルの上で都市開発 iOS向けARゲーム『My Country』

iPhone/iPadのアップデート・iOS11のリリースに伴い、スマートフォンやタブレット端末で体験できるARコンテンツが多く登場しています

スマートフォンゲーム制作スタジオのGame InsightはiOS向けAR都市開発シミュレーション『My Country』をリリースしました。

ジオラマのような都市開発シミュレーション

『シムシティ』シリーズのような都市開発シミュレーションは長く人気のあるジャンルで、近年もスマートフォンゲームの普及により『Megapolis』など様々なタイトルがリリースされています。

Game Insightは今まで現代都市からファンタジーまで様々な都市開発シミュレーションを手がけてきており、今回リリースされたARアプリ『My Country』でも本格的な街づくりが体験できます。

本作の最大の特徴は、作った都市をジオラマのように現実の机の上に展開できること。

スマートフォンのカメラを通して周囲を見渡し、好きな角度から都市を観察。都市が広がり、建物が建っていく様子も、現実で起こっているかのように体験することができます。都市で暮らす住人と触れ合ったり、友人と一緒に画面を見て楽しめるのも醍醐味です。

https://www.youtube.com/watch?v=271CNRlVX7E

ゲームと現実の境界をなくす

Game InsightのCEOであるAnatoly Ropotov氏は、「ARKitは、プレイヤーの世界とゲームの世界の境界をぼかす体験を作り出すことを可能にしました。世界の境界をなくすことは都市開発ゲームにおける極致であり、『My Country』はその理想に近づいた体験をプレイヤーへ提供しています」といいます。

「都市開発ゲームへのAR技術の導入は、シミュレーション体験を新しいレベルへ引き上げるでしょう。プレイヤーはゲーム画面の中だけで都市を走り回るのではなく、自身の住む環境で独自の都市を創造し、生き生きと体験することができます」

都市開発シミュレーション『My Country』は、App Storeにて無料配信中です。AR

(参考)
My Country Is An ARKit-Powered City Building Game / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/my-country-arkit-ios/

関連するキーワード: iPhone AR

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ