【体験レポ】VRと食事を楽しむ空間。バッティングとクレー射撃に盛り上がるモノビットVRカフェー前編

東京・秋葉原に期間限定(4月26日〜5月5日)で株式会社モノビットがVR体験ができるカフェをオープンしています。(関連記事はこちら

モノビットVRカフェ

このVRカフェはメニューを頼むとVR体験が店内で楽しめるというもの。お店の中に入ると一見普通のカフェですが、ステージがあるところが特徴的。このステージではHMDを被るとVR空間内を歩き回れるHTC Viveを体験します。

VR体験しているところを店内のお客さんと一緒に楽しめ、HMDを被っている人も被っていない人も楽しむことができます。

それでは、どのようなどのような体験ができるかご紹介していきます。

HTC Vive 「PITCH-HIT:Rampage Level」

野球場のグラウンドで、自分がトスしたボールをバットで打ち、壺や置物に当てて壊すバッティングゲームです。

ゲームがスタートすると快晴の下、野球場のバッターボックスに立っています。右手のコントローラのサイドボタンを押すとバットがニョキっと出現。うっかりボタンを離すとポトっと落としてしまいます。現実で落としたバットを拾うようにかがんで手を伸ばしてトリガーボタンを押しながらバットを掴んで拾うことができます。背後を振り向けば、ボールで一杯の大きなバケツ。バットを拾ったように左手のトリガーを押しつつボールを掴みます。トリガーを離しながらボールを宙にトスすると、当然のようにボールが上に投げられました。ボールが落ちてきたところを右手のバットで振り抜けば、ホームランです。

チュートリアルが終わり、ティーバッティング用の棒の上にボールが出現。高さを調節してバットで打てば本番開始です。

グラウンド内には彫刻や車、壺、スイカがいくつも積み上がっています。空を見上げると空中に大きなお皿や、窓が浮いています。制限時間内にいくつ壊せるか。バットを振る、後ろのバケツに手を伸ばしてボールを掴み、トスして打つを繰り返します。漫画やアニメで見たことある千本ノックをしてる気分です。当たると、ガシャンと遠くから音が聞こえてきてスカッとします。

筆者は今まで体育の授業以外バットでボールを打ったことがなく、現実ではボールにバットがあたらないくらいの未経験者です。このゲームでは狙った方向にボールを打つのは難しかったですが、様々な方向にターゲットがあるため、とにかく次々と振っていればターゲットは壊れていきます。、何より球に当たらなくて空振りをしても、落として転がったボールを拾いに行く必要がないのでストレスを感じません。

そして何より、バッティングは現実でもできますが、ボールを当てて物を壊してもいいのはVRだけです。

HTC Vive「Skeet:VR Target Shooting」

ポンプアクションのショットガンを右手に構えて、左手でフォアエンドをガチャっとスライドさせ、クレー射撃を楽しむというもの。

周りが木立に囲まれた中に、ショットガンを右手に持ち立っています。後ろを振り返ると天気のいいゴルフ場のような場所にいるようです。目の前には机があり、机の反対側には的となる皿を打ち出す機械(放出機)があります。

ショットガンは右手で構え、一発撃つたびに左手でフォアエンドを前後にスライドさせてリロードします。放出機から左右に打ち出される皿(クレー)を撃って得点を競うのですが、クレーが速すぎて全く当たりません。しかし、通常のクレーだけでなく大きな的が目の前に飛び出てきたり、通常より大きな白い皿が打ち上ったり、上空をレーザーを撃ちながら飛んでくるUFOも的なので、簡単にしかも派手に撃ち落とせる的が沢山あります。誰でも撃つ爽快感が感じるようにできています。上級者なら遠くを素早く横切る鳥を撃ち落とせれば高得点が狙えるそうです。

GearVR 「VR CRUISE」

モノビットVRカフェ

こちらはGear VR向けに配信されているアプリ『VR Cruise』の中から厳選されたコンテンツを見ることができます、フルCGのミクさんのライブや360度全天球動画などが楽しめます。

360°BAYSTARS

「筒香嘉智選手フリー打撃」、「山﨑康晃選手登板直前ブルペン投球」、「試合前シートノック」、「開幕に向けた宜野湾キャンプを体感!」という、横浜ベイスターズがYouTubeでも公開している360度全天球動画です。現実では見ることが難しい位置、バッターボックスなどにカメラが置いてあるので迫力のある映像が楽しめます。

(関連記事)
横浜DeNAベイスターズ、Galaxyと協業。360度動画の制作と「Gear VR」体験コーナーを球場に設置

桃神祭2015

ももいろクローバーZのライブ桃神祭2015のライブ映像を360度全天球動画で楽しめます。カメラ位置が変わっていくのでステージ前やステージ上からライブを見られます。

(関連記事)
【Gear VR】ももクロの360度VRライブがGear VRとスマホ向けに無料公開!

初音ミク Special LIVE ALIVE

初音ミクのすべてCGで作られた世界で体感するライブです。ミクさんがまるで実在している人間のように感じられ、VRならではのライブ演出が楽しめます。

(関連記事)
ニコニコ超会議、デジアイブースで大人気の『初音ミク VR Special LIVE』をスマホVR版コンテンツが無料配信
 

恐竜戯画

すべてCGです。恐竜が沢山動いてる中を飛び回るようなアトラクション的な映像です。

VRを楽しむだけではなく、食事も楽しめる「カフェ」

このVRカフェの店内で提供されるメニューを一部ご紹介します。
モノビットVRカフェ

モノビットVRカフェVRカクテル(ノンアルコール)500円 

レモンスカッシュ系です。甘みが抑えられていて飲みやすいですね。VR体験して体を動かした後は格別においしいです。

モノビットVRカフェVR カレー 800円

欧風カレーでコクがありますが、マイルドな味になっていて美味しいです。辛いのが苦手な方でも安心して召し上がれます。ゆで卵の目玉でHMDを被っている人を表現しています。VR部分は人参です。

モノビットVRカフェVR ローストビーフ御膳 1200円

サラダと野菜入りコンソメスープ付きです。本格的な柔らかローストビーフが乗っています。醤油ベースのタレとマヨネーズ風味のソースと卵の黄身がご飯と肉に良く合って箸がすすみます。VR型の大根がトッピングしてあるところがVRです。

この記事を書いた人