子供も楽しめるVR体験 単眼VRデバイスを用いた施設が愛知にて9月開設

子供が楽しめる単眼VRデバイスを用いたファミリー向けアミューズメント施設「モーリーファンタジー豊田店」が、2017年9月7日より愛知・豊田市にオープンする「イオンスタイル豊田店」内に開設されます。

モーリーファンタジー豊田店は、幅広い年代が楽しめる「アミューズメントコーナー」と小さい子供が1人で遊べる有料施設「わいわいぱーく」で構成されている施設です。

本VRコンテンツを提供している株式会社クリーク・アンド・リバーによると、2歳から全年齢向けまでを対象とした3つのコンテンツを楽しむことができるとのことです。体験できるコンテンツは下記のとおりです。


モーリーファンタジー豊田店では、夜のジャングルを歩いて隠れている動物を探す『どうぶつどーこだ?(画像左)』、植物に水をやり花が咲いたところへやってきた昆虫を集める『こんちゅうをあつめよう!(画像中)』、CGで作られた海中でさまざまな生き物たちが登場する『ドキドキ!マリンワールド(画像右)』の3つコンテンツを体験できます。

施設の概要

オープン日

2017年9月7日

場所

愛知県豊田市広路町1丁目1

単眼VRコンテンツ

『どうぶつどーこだ?』(対象年齢 2歳~4歳)
『こんちゅうをあつめよう!』(対象年齢 4歳~6歳)
『ドキドキ!マリンワールド』(全年齢向け)

ウェブサイト

http://shop.aeon.jp/store/15/0120000/

(参考)
子供向け単眼VRゲーム、常設の商業施設に初導入 幼児から楽しめるVRゲームを開発・提供 ~ 9/7(木) 「モーリーファンタジー 豊田店」 に~ / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000984.000003670.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: クリーク・アンド・リバー

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com