【スマホVRレビュー】和服美少女に癒される『なごみの耳かきVR』

『なごみの耳かきVR』は、EISYS,incが提供するiOS、Android向けVRゲームです。主人公の従妹である「なごみ」に、一人称視点で膝枕、耳かきをしてもらえます。このゲームでは寝転ぶ動作があり、実際に寝転ばないと正確に動作させることが難しいため、ベッドなど寝転べるスペースでプレイすることを推奨します。また、バイノーラル耳かき音声の仕様上、イヤホンが必須となります。

ゲームを起動するとタイトル画面が表示されます。右下に単眼と複眼の選択があるので、手元にあるVRデバイスの種類に合わせて選択します。筆者は二眼タイプのGoogleCardboardを使用していますので、本記事では複眼を選択して進めていきます。

なごみの耳かき

スタートボタンをタップするとストーリーが表示されます。

なごみの耳かき

ストーリーが終わると複眼モードに切り替わり、VRデバイスにセットしろという指示が出ます。セットしたら顔を正面に向け、一定時間姿勢を維持するとゲームがスタートします。

なごみの耳かき

ゲーム開始直後、視界には和室が広がっています。

なごみの耳かき

そして右を向くと「なごみ」が笑顔で佇んでいます。

なごみの耳かき

早速膝枕をしてもらいましょう。視点をなごみの膝に向けると、視点の位置が膝の位置まで下がります。視点が下がった状態で横を向くとさらに位置が下がり、完全に膝枕された状態になります。このとき、横にならなくても反応はしますが、かなり無理のある姿勢になってしまうので、しっかり横になることを推奨します。

なごみの耳かき

また、膝枕された状態で上を向くとなごみを下から見上げることができます。絶景です。

なごみの耳かき

横を向いて寝転んだ状態で姿勢を維持すると耳かきが進みます。通常の耳かきボイスと違い、自分の行動に合わせてなごみが反応してくれるので、より没入感の高い体験が味わえます。耳かきが終わるともう一度耳かきをしてもらうかゲームを終了するかを聞かれます。

なごみの耳かき

このゲームは、美少女に会えて、膝枕してもらえて、さらには耳かきまでしてもらえるという、様々な欲望を満たしてくれるゲームになっています。

耳かきボイス、なごみのモデル共に出来が良くて満足のいく内容なのですが、耳かきをしてもらっている最中、姿勢を固定していても少しずつ画面がスクロールしてしまうのが残念です。

しかし、その欠点を含めてもおすすめできるゲームになっています。特に、「美少女に会いたい!」という願望を持っている方や、よりリアルな耳かきボイスを楽しみたい方にはおすすめしたいです。

 <ソフトウェア情報>
「なごみの耳かきVR」
【メーカー】EISYS,inc
【開発者】EISYS,inc
【対応ハードウェア】 GoogleCardboard ハコスコタタミ一眼
【価格】 無料
【操作】視線操作
【リリース日】 2016年4月27日
【入手方法】Google PlayStore / App Storeよりダウンロード
【言語】日本語

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★☆
【快適さ】★★★★☆
【操作性】★★★★☆

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/