ニコニコ超会議、デジアイブースで大人気の『初音ミク VR Special LIVE』をスマホVR版コンテンツが無料配信

4月25,26日に開催されたニコニコ超会議2015には15万人以上が来場しました。MoguraVRでも報じたようにVR体験ができるブースが数多く設けられていました。その中でも、特に人気となっていたのが、ロート製薬の目薬デジアイのブースで開催されていたOcuus Riftで体験する「初音ミク VR Special LIVE」です。ブースには、初日の開演直後から長蛇の列ができていました。

そのVRコンテンツを家でも楽しめる、スマホ用VRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)「ハコスコ」用のコンテンツが配信されます。

「初音ミク VR Special LIVE」は、デジアイのイメージキャラクターである初音ミクが目の前でLIVEを目の前で繰り広げるVRコンテンツです。最大の特徴は、10人が同時に体験できるという点。VRコンテンツを空間上に各プレイヤーのアバターが浮き、頭の動きを忠実に再現していました。

image00

また、初音ミクの動きもダイナミックで、なおかつ各プレイヤーの前を巡る演出もある等、VRでのライブ感を最大限増す工夫が見られました。

image01

4月27日からは、スマートフォン用のVRHMD「ハコスコ」で体験できるバージョンが公開されました。

10人同時接続はできませんが、見事に同じコンテンツが再現されています。

ハコスコアプリのダウンロードはこちら。

iOS版

Android版

IMG_6437
ハコスコアプリを起動するとさっそく表示されている「PROJECTデジアイ第2弾」を選択。

起動すると超会議で体験できたのと同じライブがスタートします。

IMG_6448目の前でミクが歌って踊る!

IMG_6456遠ざかる演出もそのままだ

IMG_6468手を振り返したくなる…

超会議で体験できた人も、できなかった人もぜひダウンロードして体験してみましょう。

なお、ハコスコはAmazonより購入可能できるほか、4月27日より特製のミクデザインのハコスコが当たるキャンペーンも実施されます。


(参考)
初音ミク VR Special LIVE -デジアイ公式
http://jp.rohto.com/digieye/alive/