【PSVR】ミクのライブを独り占め!『初音ミク VRフューチャーライブ』

みなさんは、ライブを体験したことがあるでしょうか。自宅や出先でスピーカー、イヤホン、ヘッドホンを使って聴くのとは全く違う、迫力のある音楽体験。何より、その体験や感動を一つの空間でたくさんの人と共有する一体感。ライブには、様々な魅力があります。

ですが、会場まで行くのはなかなか手間がかかりますし、ライブの開催日に都合がつかなければ、参加することができません。しかし、家でライブを体験できれば、そのような問題は解決します。

今回紹介するPSVR専用ソフト『初音ミク VRフューチャーライブ』(以下、「フューチャーライブ」)は、PSVRが使用できる環境であればどこでも、初音ミクをはじめとするボーカロイドたちのライブを楽しむことができるコンテンツです。

サイリウムやコールでライブ気分!

フューチャーライブは、ただVRでライブが観れるコンテンツではありません。ゲーム要素として、特定の場面でサイリウムを振ったり、コールをすることによって会場のボルテージが変動します。

手に持ったコントローラのDualShock 4やPlayStation Moveがサイリウムの代わりになるので、コントローラを振ってコールをすることで、実際に現場でライブに参加しているかのような臨場感を味わうことができます。また、頑張ってライブを盛り上げるとミクさんと2人っきりのプライベートアンコールステージを楽しむことができます。

また、サイリウムはボタン操作で何種類か切り替えることができ、サイリウムだけでなく、マラカスやネギに持ち替えることもできます。


ライブ終了時に会場のボルテージがMAXになっていると、各曲に対応したモジュールカードを取得できます。プライベートステージの衣装は、集めたモジュールの中から選択することができるので、モジュールカードを集めるためにも、コールは頑張りたいところです。

VRならではの演出も

フューチャーライブの魅力は、現場同様のレスポンスが行えるだけではありません。

このように、空間にエフェクトが浮かぶなど、VRならではの表現を楽しむことができます。また、視聴位置を切り替えることができます。

アリーナ最前列から……

二階席で全体を見渡したり

空中から見下ろしたり

なんとステージ上に上がり、目の前でミクさんを独り占めすることもできます。ホールで歌う推しキャラの姿を間近で見ることができる機会は、現実ではありえない光景ですね。

追加コンテンツでミクさん以外のライブも!

フューチャーライブは現在、「1st Stage」「2nd Stage」「3rd Stage」の3作が配信されています。各2,500円で配信されています。

1st Stageはミクさんの楽曲のみの収録ですが、2nd Stageでは同じくボーカロイドの鏡音リン・レンと巡音ルカ、3rd StageではMEIKOとKAITOの楽曲も収録されています。

1ステージにつき6曲+アンコール1曲、3ステージで合計21曲のライブを楽しむことができます。ぜひ、VRならではのライブ体験を楽しんでみてください。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: 初音ミク VRフューチャーライブ

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!