マイクロソフト、ソーシャルVRの先駆けAltspaceVRを買収

マイクロソフトは、先日サービス終了の危機に見舞われたソーシャルVRサービス『AltspaceVR』を買収しました。今回の買収によって、マイクロソフトは同社が進めるMR(複合現実)プロジェクトに同サービスを組み込んで開発を進める方針です。

マイクロソフトが『AltspaceVR』を買収

今回の買収は10月3日にサンフランシスコで開催されたマイクロソフトのMixed Realityイベントにて発表されました。

同社のブログによると「『AltspaceVR』は、VRを用いた没入型のコミュニケーションを開発する先駆的な企業のうちの一つで、160ヶ国以上にわたってユーザーがいる。会合やコメディーショー、ヨガ教室やダンスパーティ、またNBCやReggie Watts氏、Justin Roiland氏やDrew Carey氏らが主催する大規模イベントが開催されている」とのことです。またAltspaceVRを同社の事業に組み込むことによって、「優れたMRコミュニティを構築したい」と述べています。

『AltspaceVR』について

『AltspaceVR』は2013年にスタートしたソーシャルVRのプラットフォームです。ユーザーはアバターを使用してバーチャル空間の中で他のユーザーと交流したり、チェスやエアホッケー、ブロック遊びなどのゲームをプレイしたり、YouTube動画を鑑賞することができます。

同社は今年7月に資金調達の困難に伴ってサービスの閉鎖を発表しましたが、ネット上には同サービスの閉鎖を惜しむ数多くの声が寄せられました。またユーザーからの寄付の申し出も多く寄せられ、8月にはサービスの復活をアナウンスしています。同社のスポークスマンがRoad to VRに語ったところによると、「我々は現在サードパーティと話し合っており、サービスの開発と成長につながる持続可能なソリューションを開発する」としていました。

ソーシャルVRの先駆け的存在である『AltspaceVR』がマイクロソフトの事業に組み込まれることで、同サービスが今後どのように発展するかが注目されます。

(参考)
Road to VR / Microsoft Picks up AltspaceVR, Plans to Build the “preeminent [AR/VR] community”(英語)
https://www.roadtovr.com/altspacevr-reopens-virtual-doors-may-live-on-yet/

Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

関連するキーワード: AltspaceVRMicrosoft

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ